ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

特集記事一覧 > ネクストブレイク

(2012/09/24)

大阪ではTOP50入り、4人組バンドTHE SALOVERS


みさこ、かっちゃんというドラマー2人からなる、従来からのアイドルの常識を超えたツインドラムあいどる“バンドじゃないもん!”。10月3日にミニアルバム『バンドじゃないもん!』でデビューする。


『バンドじゃないもん!』10月3日に発売。

 神聖かまってちゃんのドラマーである“みさこ”が、同じくドラマーである“かっちゃん”とともに結成した“ツインドラムあいどる”プロジェクト、バンドじゃないもん!が10月3日にミニアルバム『バンドじゃないもん!』をリリースし、デビューする。

 ツインドラム、ツインボーカルという、アイドルとしても、ユニット編成の上でも常識の枠を超えたバンドじゃないもん!は、2011年2月に東京の下北沢GARDENで行った初公演以降、数々のライブを重ねており、その独特なパフォーマンスで着実に支持層を拡大させてきた。

 特に今夏は「TOKYO IDOL FESTIVAL 2012」(8月4日、5日)、「NIIGATA IDOL SUMMIT 2012 夏祭りVol.1」(8月11日)など、アイドル関連のイベントにも精力的に出演しており、いわゆるアイドルファンの間でも話題となりつつあるようだ。

 9月22日、23日に、原宿クエストホール等、東京・原宿の5つの会場で開催される『HARAJUKU KAWAii!! FES2012』にも、きゃりーぱみゅぱみゅやSCANDALらとともに出演する予定だ。

 デビューミニアルバムのメイントラック「パヒパヒ」は前山田健一氏がプロデュース。その他の作品もミナミトモヤ、透明サウンズ、芳川よしの、TSUTCHIEといった気鋭の作家、アレンジャーが手がけており、『キテレツ大百科』のOPテーマだった「ボディーだけレディー」のカバーも含む全7トラックを収録する。10月12日には東京・阿佐ヶ谷ロフトでデビューを記念するライブイベントを開催する。





■関連記事
> SEKAI NO OWARIが支持を受ける理由(12年7月30日)
> ヒット クリエイターファイル〜伝わる力、伝わる感性〜概要(12年8月30日)



つづきはこちら

Go to Page Top

Go to Page Top