ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2009/05/19)

DVD NINKI度ランキング
若年層では女性、30代以上では男性人気も高い『赤い糸』

 1位の『ハッピーフライト』から6位『まぼろしの邪馬台国』まで、6タイトル中5作品を邦画が占めている5月度の当ランキング。未曾有の大災害をベースにしたヒューマンドラマである4位『252 生存者あり』は、男性を中心に人気を集めており、「購入したい理由」として主演を務めた伊藤英明の名前を挙げるユーザーが多い。

 5位の『赤い糸』はベストセラーのケータイ小説を、劇場およびテレビにおいて同時展開で映像化したことでも大きな話題を呼んだ作品。購入意向においては、20代以下では女性が男性を、30代以上では逆に男性が女性を上回っているのが興味深い。同じく「購入したい理由」としてキャストの名前を挙げるユーザーが多いが、男性は南沢奈央と岡本玲、女性は溝端淳平でほぼ二分されている。

 吉永小百合主演作『まぼろしの邪馬台国』とレオナルド・ディカプリオ&ケイト・ウィンスレット共演の『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』はいずれも40代以上の男性から最も高い購入意向を獲得している。

NINKI度

(ORICON BiZ5月11日号より抜粋)

Go to Page Top

Go to Page Top