ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2009/05/12)

DVD NINKI度ランキング 5月度
各世代の男性に高い人気の『ハッピーフライト』

 5月度の当ランキングは、昨秋から年明けにかけて劇場を賑わし、5月1日以降にDVDリリースされる主なタイトル10作品を対象に調査を実施した。

 首位に立ったのは、矢口史靖監督の最新作『ハッピーフライト』。各世代の男性から高い人気を集めた同作品だが、特に「30代の男性」において一番人気となっている。

 「20代以下の男女」と「40代以上の女性」から最も高い購入意向を獲得して2位となったのが、中居正広主演作『私は貝になりたい』。戦争の悲劇を描いた往年の名作ドラマのリメイクながら、総じて若年層から高い人気を集めている。

 洋画の中ではトップとなった3位『地球が静止する日』も、SF映画の古典的名作をキアヌ・リーブス主演でリメイクした作品。こちらは「40代以上の男性」が高い購入意向を示している。

DVD NINKI度
画像拡大

映画DVD NINKI度ランキング集計方法について

「映画DVD NINKI度」ランキングはオリコン・モニター・リサーチ会員(約6.9万人)から、映画DVDまたはBlu-ray Discを1年間に1枚以上購入した会員のうち、計900人(20代以下、30代、40代以上の男女150人ずつ)にアンケート調査を行い、その購入意向を指数化したものです。購入意向指数は「購入して観たい」の回答数×10点、「レンタルで観て、よかったら購入したい」の回答数×3点を合計したものです。調査は月に1回で、翌月以降に発売される10作品を対象としています。

 ※ 対象作品:5月1日以降に発売される映画DVD作品10タイトル
 ※ アンケート調査期間:4月9日〜4月14日
 ※ 劇場鑑賞度は該当映画タイトルを「知っている」と答えた人の中での割合

(ORICON BiZ5月4日号より抜粋)

Go to Page Top

Go to Page Top