ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/05/28)

【5月31日付週間マーケット概況 書籍編】
コミックが前週比を150.1%とし、市場を牽引

■コミックは今週も前年同週比131.3%

 5月31日付書籍市場の総売上額は199.2億円で、対前週比108.2%。このところ動きの少なかったコミック市場が一転し、今週は非常に多くの新刊が初登場した。コミックの週間市場規模は56.3億円で前週比150.1%。コミック市場のこの大幅な伸長を受けて、書籍市場全体も上向いたかたちだが、BOOKの週間市場規模は前週比97.4%となる121.0億円、文庫も前週比98.0%となる21.8億円に留まっている。文庫市場の前週比減はこれで5週連続だ。

 出版社別では講談社が売上額シェアを12.1%とし、先週に引き続いてのトップとなった。同社売上の場合も今週はコミックが特に好調で、コミックランキング上位20作中10作を同社作品が占めている。売上額上位メーカーでは、この他、『ヘタリア』関連が好調な幻冬舎なども特に大きな動きを示し、週間売上額は前週比163.5%に。

画像拡大
書籍 週間市場動向推移

コミックが好調で、書籍市場全体も3週ぶりとなる前週比増に

Go to Page Top

Go to Page Top