ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/05/21)

【5月24日付週間マーケット概況 映像ソフト編】
今年もっとも低調な週間市場規模となるも、前年比は123.3%

■DVD、BDともに前週比二桁減に

 5月24日付映像ソフト市場の総売上額は35.4億円。年間を通じてもっとも市場が低迷する時期に差し掛かり、今週もDVD、Blu-ray Disc(BD)がともに前週比二桁減を示した。映像ソフト全体の対前週比も88.6%となり、今年もっとも低調な週間市場規模となったが、先週付同様、前年同週ほどの落ち込みにならなかったことで、対前年同週比は123.3%となっている。

 DVDの週間市場規模は31.5億円で、これも今年もっとも低調な数字だ。ジャンル別ではNHKドラマ『ROMES〜』DVDボックスが初動1.4億円を売り上げたことなどを受け、「ドラマ」が前週比を113.8%としたものの、これ以外の全ジャンルが前週比二桁減に。DVD全体の前週比も88.6%に留まったが、前年同週に対しては「バラエティー・お笑い」、「その他」以外の全ジャンルが二桁増を示し、DVD全体の前年同週比も115.9%となっている。

 一方、BDの週間市場規模も3.9億円と比較的低調な水準に留まったが、前年同週実績がさらに低調だったこともあり、前年同週比は257.1%となっている。

画像拡大
DVD、BDともに前週比二桁減に

DVD、BDがともに前週比二桁減を示したが、今週も前年同週ほどの落ち込みとはならず、映像ソフト全体の前年同週比は123.3%に

Go to Page Top

Go to Page Top