ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/04/15)

【4月19日付週間マーケット概況 音楽ソフト編】
音楽DVDが過去2番目という記録的な週間市場規模に

■嵐のライヴDVDが歴代最高初動を記録

 4月19日付音楽ソフト市場の総売上額は84.3億円。嵐のライヴDVDを原動力に音楽DVDが記録的な週間市場規模を示した他、シングル、アルバムもそれぞれ堅調だったことで、音楽ソフト市場全体も対前週比122.0%、対前年同週比169.7%と、それぞれ大幅増となっている。

 嵐『ARASHI Anniversary Tour 5×10』は初動47.7万枚/27.7億円を売り上げ、枚数、金額とも、音楽DVDにおける歴代最高の初動売上を記録。同作の売上額占有率が70.6%に達した音楽DVDの週間市場規模も39.2億円となった。音楽DVDの週間市場規模としては、嵐のミュージッククリップ集の他、EXILEのライヴDVDなども初登場していた09年11月9日付の43.1億円に次ぎ、03年下期の市場規模調査開始以来2番目という数値に達した。前週比200.1%、前年同週比は実に593.7%だ。

 また、今年に入り、オーディオソフト以上に苦戦し、2010年度第14週だった先週付まで前年同期比減のまま推移していた音楽DVDの年度累計売上額も(4月12日付時点での前年同期比84.8%)、今週付で一気にプラスに転じている(102.9%/4月19日付時点)。

 一方、シングルの週間市場規模は6.1億円、アルバムは39.0億円で、それぞれ前週比を76.7%、93.9%としたが、前年同週比は116.8%、103.0%と、ともにプラスに。

音楽ソフト 週間マーケット動向
音楽DVDが記録的な売上額を示したことで、音楽ソフトの週間市場規模も
前週比122.0%、前年同週比169.7%に

Go to Page Top

Go to Page Top