ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/04/14)

【4月19日付週間マーケット概況 音楽+映像編】
嵐のライヴDVDが、音楽DVDにおける歴代最高初動売上を記録

■音楽DVD市場も過去2番目という週間市場規模に

 嵐のライヴDVD『ARASHI Anniversary Tour 5×10』が初動47.7万枚/27.7億円を売り上げ、音楽・映像ソフトを通じての4月19日付週間売上額ランキングトップとなった。売上枚数では自身の『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』が昨年記録していた42.8万枚、売上金額でもSMAP『Live MIJ』が03年に記録していた27.2億円を上回り、音楽DVDの初動売上における歴代最高記録を更新している。これを受けて、音楽DVDの週間市場規模も03年下期の市場規模調査開始以来2番目という39.2億円に達した。

 この音楽DVDの好調を原動力に、音楽ソフト(シングル+アルバム+音楽DVD)は週間市場規模を84.3億円とし、対前週比122.0%、対前年同週比169.7%に。映像ソフト(DVD+Blu-ray Disc)の週間市場規模も75.1億円となり、前週比136.9%、前年同週比222.6%とそれぞれ大幅増となっている。

音楽&映像 作品別売上額シェア
嵐のライヴDVDが音楽DVDにおける歴代最高の初動売上を記録

週間 音楽&映像 4/19付(4/5〜4/11)実績推移
嵐のライヴDVDが席巻した今週付音楽・映像ソフト市場は、前週比115.2%、
前年同週比156.5%と大幅増

Go to Page Top

Go to Page Top