ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/04/07)

【4月12日付週間マーケット概況 音楽+映像編】
関ジャニ∞のライヴDVDが売上額トップに

■音楽DVDは今年最高の週間市場規模に

 DVD総合首位に初登場した関ジャニ∞『COUNTDOWN LIVE 2009-2010 in 京セラドーム大阪』が初動13.2万枚/7.3億円を売り上げ、音楽・映像ソフトを通じての4月12日付週間売上額ランキングトップとなった。音楽DVDではこの他、L’Arc〜en〜Ciel『TOUR 2008 L'7〜Trans ASIA via PARIS〜』も初動2.6億円を記録して売上額5位となっており、これらが牽引した音楽DVDは今年最高の週間市場規模を示している。映像ソフトは、この「音楽」以外の全ジャンルが対前週比減を示したことで、市場全体も前週比を73.4%としたが、前年同週比は110.8%。「音楽」が前年同週比を198.9%とした他、売上額9位となった『任侠ヘルパー DVD-BOX』等が好調だった「ドラマ」も前年同週比を301.0%としている。

 aikoのアルバム『BABY』が初動4.1億円、V6のアルバム『READY?』が初動2.7億円を売り上げたオーディオソフトも映像ソフト同様、前週比を89.6%としたが、前年同週比は108.2%とプラスで推移している。

音楽&映像 作品別売上額シェア
関ジャニ∞のライヴDVDが初動13.2万枚/7.3億円を売り上げて週間売上額トップに

週間 音楽&映像 4/12付(3/29〜4/4)実績推移
音楽・映像ソフト市場は先週とは打って変わり、前週比を80.3%としたが、
前年同週比は109.6%とプラスで推移

Go to Page Top

Go to Page Top