ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/03/26)

【3月29日付週間マーケット概況 映像ソフト編】
前週比大幅増を示すも、好調だった前年同週には及ばず

■Blu-ray Discの前年同週比は254.1%

 3月29日付映像ソフト市場の総売上額は56.0億円。DVDが今年度でもっとも低調な週間市場規模を示していた先週付に対しては、映像ソフト全体で130.1%と大幅増を示したが、活況を呈していた前年同週ほどには伸びきれず、対前年同週比は87.8%と二桁減を示した。

 DVDの週間市場規模は48.3億円。「アニメ」以外の全ジャンルが前週比二桁増を示したことで、DVD全体の前週比も135.2%となったが、EXILEのライヴDVDや、『おくりびと』など複数の有力映画作品が初登場していた前年同週には及ばず、前年同週比は79.5%に留まっている。

 一方、Blu-ray Disc(BD)は今週も好調で、週間市場規模は7.8億円。前週比は105.5%と僅かな伸びに留まったが、映画『2012』のBD/DVD同梱版が初動1.6億円を記録した他、『ルパン三世 テレビスペシャル LUPIN THE BOX〜TVスペシャルBDコレクション〜』等「アニメ」のボックスセットも好調で、前年同週比は254.1%とした。

映像ソフト 週間マーケット動向
週間映像ソフト市場は低調だった先週付からの反動で
前週比を130.1%としたが、前年同週比は87.8%だ

Go to Page Top

Go to Page Top