ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/03/04)

【3月8日付週間マーケット概況 音楽ソフト編】
前週比、前年同週比ともにマイナスに

■音楽DVDは前週比増を示すも、前年実績に対しては大幅減に

 3月8日付音楽ソフト市場の総売上額は64.7億円。週間市場規模としてはごく平均的な水準だが、対前週比89.0%、対前年同週比83.2%と、ともに二桁減となっている。

 シングルの週間市場規模は10.0億円。Hey!Say!JUMPの新譜が初動売上を2.3億円としたが、週間1億円以上を売り上げた作品がこれ1作に留まったことで、前週比90.9%、前年同週比も97.5%だ。アルバムの週間市場規模も46.0億円で、初動3.3億円を売り上げた東京事変を筆頭に合計5作が週間1億円以上を売り上げたものの、今年度最高の週間市場規模を示していた先週付に対しては15.9%減に。前年同週比も96.2%に留まっている。

 一方、音楽DVDは週間市場規模を8.7億円とし、前週比125.2%と上向いているが、B’zやap bank fes関連、L’Arc〜en〜Cielらの作品が初登場して活況を呈していた前年同週には及ばず、前年同週比を44.2%としている。

音楽ソフト 週間マーケット動向
音楽ソフト市場は前週比89.0%に

Go to Page Top

Go to Page Top