ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/02/24)

ユーザー調査にみる今週の注目盤
ドラマ放映開始から視聴度が上昇している Hey!Say!JUMP ニューシングル

 Hey!Say!JUMP が1年4か月ぶりにニューシングルを発売する。全員が平成生まれというジャニーズ期待の若手10人組グループ Hey!Say!JUMP は、2007年の結成以来、リリースした4枚のシングルすべてで週間ランキング1位を奪取する成功ぶりをおさめてきた。2008年10月に発売したシングル「真夜中のシャドーボーイ」は、ランクイン期間内の累計で29.1万枚の売上を記録したが、翌2009年はコンサート等の活動を主にしたためか、その後のCDリリースは行なわれておらず、それだけにファン待望のリリースとなる。

 今回2月24日に発売となる「瞳のスクリーン」は、メンバーの山田涼介が主演する日本テレビ系ドラマ『左目探偵EYE』の主題歌となっている。1月下旬から放送開始されているため、期待度アンケート調査では、この作品を「聴いたことがある」と答えた人の割合は週ごとに上昇中だ。Hey!Say!JUMP を「知っている」と答えた人は全体で79.3%で、男女別では男性71.0%に対し女性の方が87.5%と高い。この作品に「とても興味関心がある」「どちらかといえば興味関心がある」と答えた人も、女性の方が男性の倍のポイントだ。とくに女性では、10代と同じくらい40代でも興味関心をひいており、ユーザー層の広がりを感じさせる。若いだけに、更なる成長が楽しみな彼らだ。

性別年代別による「瞳のスクリーン」の興味関心

(オリコン期待度調査について)
オリコン・モニター・リサーチ会員(約8.7万人)からランダムに抽出した400人(10代、20代、30代、40代の男女50人ずつ)に、発売前のシングルやアルバムについて、アーティスト認知度、興味・関心度、購入意向などについてのアンケート調査を行なっているもの。

各項目の質問と回答選択肢、質問対象者は以下の通り。

項目 質問 回答選択肢 質問対象者
アーティスト認知度このアーティストを知っていますか? 「知っている」「知らない」 全モニター
楽曲視聴度(シングルのみ) この作品を視聴しましたか?「視聴した」「視聴していない」 全モニター
楽曲評価(シングルのみ) 作品を視聴して、どう思いましたか? 「とても良いと思った」「どちらかといえば良いと思った」「どちらともいえない」「どちらかといえば良くないと思った」「まったく良くないと思った」 楽曲視聴度調査で「視聴した」と回答したモニター
興味関心度作品に興味関心がありますか? 「とても興味関心がある」「どちらかといえば興味関心がある」「どちらともいえない」「どちらかといえば興味関心がない」「まったく興味関心がない」 アーティスト認知度調査で「知っている」と回答したモニター
CD購入意向このCDを購入しますか? 「購入する予定」「迷っている」「購入しない予定」 アーティスト認知度調査で「知っている」と回答したモニター
DL購入意向 この作品がダウンロード購入可能となった場合、購入しますか? 「購入する予定」「迷っている」「購入しない予定」 アーティスト認知度調査で「知っている」と回答したモニター

Go to Page Top

Go to Page Top