ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/02/10)

【2月15日付週間マーケット概況 音楽ソフト編】
アルバムが7週ぶりとなる前年同週比二桁増に

■音楽ソフト市場全体も前年比二桁増

 2月15日付音楽ソフト市場の総売上額は62.5億円。市場が冷え込みがちな2月の週間実績としてはまずまずといったところで、対前週比は86.9%としたものの、対前年同週比は110.2%と二桁増となった。

 アルバムが週間市場規模を47.5億円とし、前週比107.0%、前年同週比122.4%とともにプラスを示している。首位に初登場した倖田來未『BEST〜third universe〜 & 8th AL “UNIVERSE”』が初動9.0億円、2位の木村カエラ『5years』も同7.3億円を売り上げており、今週付アルバム市場におけるこの2作の売上額占有率は34.4%に上った。アルバム市場の前年同週比二桁増は09年12月28日付以来だ。

 一方、シングル市場は週間1億円以上を売り上げた作品が1作もない低調なものとなり、週間市場規模7.5億円で前週比61.8%、前年同週比80.0%とともに二桁減に。音楽DVDも同様に週間1億円以上売り上げた作品が1作もなかったことで、週間市場規模は前年同週比87.7%となる7.5億円に留まっている。

最新 週間マーケット動向
音楽ソフト市場は前週比を86.9%としたものの、前年同週比は110.2%と二桁増となった

Go to Page Top

Go to Page Top