ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2010/02/01)

ユーザー調査にみる今週の注目盤
10代女性の認知は9割 楽曲評価も高いflumpool

 09年末にNHK紅白歌合戦初出場を果たしたばかりのflumpoolが、間もなくニューシングルをリリースする。flumpoolは2008年、数々のヒット曲を産み出したau by KDDI『LISMO』TVCMソングにデビュー前ながら抜擢。その楽曲「花になれ」が配信ダウンロード限定デビューシングルという異例な形でリリースされ大ヒットとなり、大きな注目を集めた。KDDIと音楽プロダクション大手アミューズとの合弁会社 A-Sketch の第1弾アーティストという点でも話題で、まさに新時代のバンドという印象だ。続くシングルも配信限定でリリースした後、2008年11月にCDとして発売したミニアルバム『Unreal』が初登場2位を獲得し、この年の新人のアルバムではベストの売上枚数(17.6万枚)を記録する大躍進を遂げた。

 続く2009年は、2月と7月にCDシングル、10月と11月に配信限定シングルをリリースした後、12月にCD収録時間いっぱいに楽曲を収録したフルアルバム『What’s flumpool!?』を発売し、初登場2位を記録。そして紅白歌合戦への初出場実現で締め括っている。

 今年2010年最初のリリースとなる2月3日発売CDシングル「残像」は、1月23日放映開始のTBS系TVドラマ『ブラッディ・マンデイ』主題歌だ。2008年10月〜のクールで放映された前作の『ブラッディ・マンデイ』でも彼らが主題歌に抜擢されていた。期待度アンケート調査では、この楽曲を聴いたことのある人のうち、この楽曲を「とてもよいと思った」「どちらかといえばよいと思った」と答えた人は77.1%となっており、楽曲に対するユーザー評価はかなり高い。flumpoolを「知っている」と答えた人は56.8%という結果。2009年7月のシングル発売前調査時40.3%、12月アルバム発売前調査時50.5%から、さらに増加している。中でも10代女性からの認知度は9割を超える。新しい世代のユーザーを牽引するバンドとして、flumpoolへの期待は大きい。

flumpool期待度

flumpoolジャケ写
Flumpool「残像」
(AZCS-2007)
2月3日発売

(オリコン期待度調査について)
オリコン・モニター・リサーチ会員(約8.7万人)からランダムに抽出した400人(10代、20代、30代、40代の男女50人ずつ)に、発売前のシングルやアルバムについて、アーティスト認知度、興味・関心度、購入意向などについてのアンケート調査を行なっているもの。

各項目の質問と回答選択肢、質問対象者は以下の通り。

項目 質問 回答選択肢 質問対象者
アーティスト認知度このアーティストを知っていますか? 「知っている」「知らない」 全モニター
楽曲視聴度(シングルのみ) この作品を視聴しましたか?「視聴した」「視聴していない」 全モニター
楽曲評価(シングルのみ) 作品を視聴して、どう思いましたか? 「とても良いと思った」「どちらかといえば良いと思った」「どちらともいえない」「どちらかといえば良くないと思った」「まったく良くないと思った」 楽曲視聴度調査で「視聴した」と回答したモニター
興味関心度作品に興味関心がありますか? 「とても興味関心がある」「どちらかといえば興味関心がある」「どちらともいえない」「どちらかといえば興味関心がない」「まったく興味関心がない」 アーティスト認知度調査で「知っている」と回答したモニター
CD購入意向このCDを購入しますか? 「購入する予定」「迷っている」「購入しない予定」 アーティスト認知度調査で「知っている」と回答したモニター
DL購入意向 この作品がダウンロード購入可能となった場合、購入しますか? 「購入する予定」「迷っている」「購入しない予定」 アーティスト認知度調査で「知っている」と回答したモニター

Go to Page Top

Go to Page Top