ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2009/11/26)

【11月30日付週間マーケット概況 音楽ソフト編】
好調だった先週付からの反動で、やや後退

■B’zが牽引したアルバムは前週比増に

 11月30日付音楽ソフト市場の総売上額は64.3億円。先週付シングル市場、音楽DVD市場がともに好調だったことからの反動もあり、音楽ソフト市場全体も対前週比92.9%とやや後退したかたちだ。

 唯一前週比増を示したのがアルバムで、週間市場規模は44.7億円。週間ランキング首位に初登場したB’z『MAGIC』が初動34.1万枚/12.5億円を売り上げており、これに引っ張られるかたちでアルバム市場も前週比を127.4%とした。

 一方、シングルの週間市場規模は11.2億円。先週付市場が今年度に入ってから2番目という好況だったことからの反動で前週比こそ64.5%としているが、今週付時点での09年度平均週間市場規模9.5億円は大きく上回っている。

 音楽DVDの週間市場規模は8.3億円。先週付まで3週連続で前年同週比300%台という好調が続いていたこともあり、前週比は50.1%に留まった。

音楽ソフト 週間マーケット動向
本格的な商戦期を前に音楽ソフト市場は3週連続前週比減と伸び悩むかたちに

Go to Page Top

Go to Page Top