ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2009/11/20)

【11月16日付週間マーケット概況 書籍・文庫・コミック編】
付録のトートバッグが人気!ブランドムック『イヴ・サンローラン』首位

■ブランドムック『イヴ・サンローラン』首位、「付録戦略」が功奏

発売前から「初版100万部」と報道されていたブランドムック『イヴ・サンローラン 唯一無二の革新的コスメティック』(宝島社)が2日間で10万部を突破し、BOOK部門の首位となった。

 ブランドムックは、ブランド情報が満載のムックに、エコバッグや傘、お弁当箱などの付録が付いたもの。宝島社ではこれまで40ブランド以上を取り上げ、100タイトル以上を発行している。価格は1000円前後のものが中心だ。オリジナルの付録目当てで購入する人も多く、雑誌やムックでの「付録戦略」はもはや当たり前の状況になっている。ちなみに、同書の付録は、黒地にゴールドのロゴが刺繍されたトートバッグ。コットン製で厚みがあり、使い心地が良さそうと発売前から口コミで話題になっていた。

 今年に入ってから、宝島社のブランドムックで、初週10万部突破は『Cher 09-10 AUTUMN/WINTER COLLECTION』(初週推定22.9万部/09年8月発売)、『Cath Kidston“THANK YOU!”BOX』(初週推定21.2万部/09年9月発売)に続き3タイトルめ。初週の数字だけを見ると抑えめに思えるが、発売が週末だったこと、初版100万部と報道されていて売り切れの心配が少ないことなどを考えると、遜色のない初動といえるかもしれない。

 また、創刊10周年を迎えたファッション誌『VOGUE NIPPON』(コンデナスト・ジャパン)12月号では、雑誌史上初となる『COMME des GARCONS (コム デ ギャルソン)』のトートバッグが付録になるなど、まだまだ雑誌やムックの「付録戦略」「付録合戦」は続きそうだ。

■人気コミック新刊ラッシュ!3週連続前年比増

11月16日付本市場の総売上額は221.5億円。今週もBOOK、コミックが好調で、前年同週比107.8%と3週連続となる前年比増を示している。

 BOOK部門では付録つきムックの新刊『イヴ・サンローラン 唯一無二の革新的コスメティック』(宝島社)が推定で10.6万部を売り上げる首位に。『バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット』(幻冬舎)や『バンテージダイエット 夜3分間のバンドエクササイズで即効美腰・美脚!』(フォレスト出版)といった大ヒットダイエット本の売上も依然好調で、累計売上では『バンド1本〜』は30万部、『バンテージダイエット 夜3分間のバンドエクササイズで即効美腰・美脚!』も累計10万部目前とい状況だ。

 BOOK部門総売上でも売上部数で1192.9万部、売上額では144.5億円となった。

 文庫部門はアスキー・メディアワークス社のライトノベルの新刊ラッシュとなったことでランキング的には一変。アニメ化に伴う人気拡大でコミックの売上も好調の『とある魔術の禁書目録(インデックス)』。最新巻が初週推定で4.7万部を売り上げ、ほかにも『狼と香辛料』『アスラクライン』等の各巻売上も好調だ。

 文庫部門総売上は売上部数で397.7万部、売上額では25.1億円となった。

 コミック部門では、『NARUTO-ナルト-』、『銀魂-ぎんたま-』、『バクマン。』といった人気作の新刊が揃った。その集英社作品が1位から8位までを占める結果となった。

 コミック部門総売上部数で990.6万部、売上額では51.9億円まで押し上げた。新刊ラッシュの中、森薫の最新作『乙嫁語り 1』(エンターブレイン)が登場4週目に入っても売上を伸ばしている。累計売上10.6万部となった。

イヴ・サンローラン
BOOK 1位となったムック『イヴ・サンローラン
 唯一無二の革新的コスメティック』(宝島社)

ブランドムックTOP3
初週で10万部を突破したブランドムックTOP3

BOOK週間実績推移
書籍マーケット全体の推計売上金額は221.5億円。
前週に引き続き、3カテゴリーともに前週比微減となったものの、
4週連続で200億円超え。比較的好調な推移となっている

Go to Page Top

Go to Page Top