ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2009/11/12)

【10月度 ソフト市場動向・速報版】
音楽DVDの月間市場規模が過去最高に

 10月度音楽・映像ソフト市場の総売上額は560.3億円。オーディオソフトが苦戦した反面、音楽DVDを中心に映像ソフトが大幅な前年比増を示したことで、市場全体も対前年同月比115.4%と二桁増を示した。4月から8月にかけて前年比減を続け、低迷していた音楽・映像ソフト市場だが、9月に引き続き2ヶ月連続で前年比増を示している。

セルパッケージ市場全体の月間売上推移
【図表】セルパッケージ市場全体の月間売上推移

 オーディオソフトではシングルが月間市場規模を41.8億円とし、前年同月比74.5%、アルバムも月間市場規模は217.9億円で、前年同月比98.5%に留まった。シングルはこれで3ヶ月連続前年比二桁減となってしまい、9月まで2ヶ月連続前年比増としていたアルバムも10月は若干のマイナスを示している。

■映像ソフト市場の3分の1を占めた「音楽DVD」

 一方、音楽DVDでは歴代最高初動記録を作った嵐のPV集をはじめ、4作が月間10億円以上を売り上げ、月間市場規模は98.2億円に。03年下期の市場規模推計開始以来最高の月間市場規模で、これを原動力として映像ソフトの総売上額も300.6億円となり、前年同月比を144.4%とした。映像ソフト売上に占める音楽DVDの割合は、実に33.0%を占める。

10月度ジャンルシェア(売上金額)
【図表】10月度ジャンルシェア(売上金額)

Go to Page Top

Go to Page Top