ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > マーケット動向

(2009/10/23)

【10月26日付週間マーケット概況 映像ソフト編】
映像ソフト市場は8週ぶりの前年比減に

■DVDが09年で2番目に低調な週間市場規模に

 10月26日付映像ソフト(DVD+Blu-ray Disc)市場の総売上額は30.0億円。低迷していた「音楽」が復調の兆しを見せ、「映画」も堅調に推移してきたことで、10月19日付まで7週連続で前年比増を示してきた映像ソフト市場だが、26日付の対前年同週比は93.2%。8週ぶりに前年実績を下回るかたちとなった。全ジャンルが前週比減を示したことで、映像ソフト市場全体も対前週比68.8%という落ち込みを示したことによるものだ。

 DVDは「バラエティー・お笑い」、「その他」が比較的堅調な動向を示したものの、市場の三本柱とも言える「映画」、「音楽」、「アニメ」がそれぞれ前週比で3割から4割というマイナスを示し、週間市場規模は前年同週比88.9%となる27.9億円に。今年2番目という低調な規模に留まっている。Blu-ray Discも週間市場規模は2.1億円で、成長過程にある市場だけに前年同週比は262.4%としているが、前週比は57.3%。これらを受けて、映像ソフト市場全体も5月25日付市場(28.6億円)に次ぐ、今年2番目に低調なものとなってしまった。

10月26日付週間マーケット概況 映像ソフト編
映像ソフト市場は09年で2番目に低調な週間市場規模に

Go to Page Top

Go to Page Top