ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > NEWS

(2009/10/20)

ユーザー調査にみる今週の注目盤
リリースごとに認知度上昇、超新星『hana』

 このところ日本国内における韓国の男性アーティストの人気がますます広がって来ている様子だが、今週10月21日、また新たに日本国内で1stアルバムをリリースする注目のグループが超新星だ。07年9月に韓国でデビューした男性6人組ダンスボーカルグループで、メンバー全員が身長180cm以上というモデル並みのスタイルかつイケメン揃い。日本では今年09年9月9日発売のシングル「キミだけをずっと」でのデビューを皮切りに、9月16日発売「ヒカリ」、9月23日発売「SUPERSTAR〜REBORN〜」と、いきなり3週連続のシングルリリース攻勢をかけた。間を置かずに迎える今回の1stアルバム『hana』は、3枚のシングル楽曲をすべて含む全10曲という内容となっている。期待度アンケート調査では、デビューシングル発売前に超新星を「知っている」と答えた人は6.3%だったが、2枚目の発売前では6.5%、3枚目の発売前では7.3%と上昇。今回の1stアルバムについての調査では、14.3%にまで認知度が跳ね上がっている。池袋サンシャインなどのでのデビューイベントを積極的に行ったほか、デビューシングルが発売週に0.9万枚を売り上げシングル7位と目立つ位置にランクインでき、2枚目が15位、3枚目が13位と3週連続でTOP20内を維持、存在感をアピールできたのが功を奏した模様だ。今回の調査での認知度を世代別に見ると、40代女性が最も高く24.0%で、次いで30代女性の18.0%となっている。この結果を見る限りでは、いわゆる韓流ファン層への認知が先行しているようだが、まずはコアファン層をしっかりとつかんで今回の1stアルバムで実績を残し、さらに活動の場を広げて行きたいところだ。

超新星のアーティスト認知度推移

『hana』超新星ジャケット写真
『hana』超新星
(UPCH-1750)
10月21日発売

(オリコン期待度調査について)
 オリコン・モニター・リサーチ会員(約8.7万人)からランダムに抽出した400人(10代、20代、30代、40代の男女50人ずつ)に、発売前のシングルやアルバムについて、アーティスト認知度、興味・関心度、購入意向などについてのアンケート調査を行なっているもの。

 各項目の質問と回答選択肢、質問対象者は以下の通り。

項目質問回答選択肢質問対象者
アーティスト認知度このアーティストを知っていますか?「知っている」「知らない」全モニター
楽曲視聴度(シングルのみ)この作品を視聴しましたか?「視聴した」「視聴していない」全モニター
楽曲評価(シングルのみ)作品を視聴して、どう思いましたか?「とても良いと思った」「どちらかといえば良いと思った」「どちらともいえない」「どちらかといえば良くないと思った」「まったく良くないと思った」楽曲視聴度調査で「視聴した」と回答したモニター
興味関心度作品に興味関心がありますか?「とても興味関心がある」「どちらかといえば興味関心がある」「どちらともいえない」「どちらかといえば興味関心がない」「まったく興味関心がない」アーティスト認知度調査で「知っている」と回答したモニター
CD購入意向このCDを購入しますか?「購入する予定」「迷っている」「購入しない予定」アーティスト認知度調査で「知っている」と回答したモニター
DL購入意向この作品がダウンロード購入可能となった場合、購入しますか?「購入する予定」「迷っている」「購入しない予定」アーティスト認知度調査で「知っている」と回答したモニター

Go to Page Top

Go to Page Top