ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > NEWS

(2009/10/20)

島田紳助プロデュース・ユニット、好調デビューの理由

日本テレビ系『人生が変わる1分間の深イイ話』から生まれた5人組ユニット「新選組リアン」が10月14日に「男道」でメジャーデビューした。発売初週となった10/26付週間シングルランキングでは、1.8万枚を売り上げて3位に初登場。新人アーティストとしては、絶好調といえるスタートを切った。

新選組リアン:A写
好調デビューとなった新選組リアン

■京都市とのタイアップで生まれたイケメンユニット

 新選組リアンは、『人生が変わる〜』の司会を務め、フジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンU』で羞恥心、Paboら数々のユニットをブレイクさせてきた島田紳助氏がプロデュースによる5人組イケメンユニット。“ヘキサゴンファミリー”同様、カシアス島田として作詞も手がけている。その島田氏が「地元・京都の観光人気を復活させたい」という思いから、京都市とタイアップして「平成の新選組」プロジェクトをスタートし、京都市内(周辺含む)の大学に在籍中の現役大学生男子を対象にメンバーを募集した。応募総数2518名の中から3次審査で残った11名を京都・大覚寺で行われた最終合宿で審査、メンバー5名を選出した。

■デビュー前から女性の半数近くに浸透

 8月3日放送の『人生が変わる〜』でスタジオに初登場後、TBS系『オールスター感謝祭’09秋』(10月3日)、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』(10月11日)、前出の『ヘキサゴン』(10月14日)、日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』(10月16日)、NHK『MUSIC JAPAN』(10月18日)など、デビュー作から破格のテレビ出演で幅広い層で認知を拡大。本誌・期待度調査においても新選組リアンの認知度は、発売2週前時点ですでに34.5%と新人としては異例の数字を叩き出している。こと、女性にいたっては43.0%と半数近くが「知っている」と答えている。

新選組リアンの性別・世代別の認知度・興味関心度のデータはこちら

 テレビ出演のほかに、『ポケメロ JOY SOUND』TVCMをはじめとするタイアップや京都・東寺をはじめ、全国主要都市で実施された発売記念イベントにも後押しされ、デビュー作から上々のスタートとなった。

(オリコン期待度調査について)
オリコン・モニター・リサーチ会員(約8.7万人)からランダムに抽出した400人(10代、20代、30代、40代の男女50人ずつ)に、発売前のシングルやアルバムについて、アーティスト認知度、興味・関心度、購入意向などについてのアンケート調査を行なっているもの。

Go to Page Top

Go to Page Top