ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

特集記事一覧 > ドラマ

(2013/05/20)

圧倒的人気『ガリレオ』、4月期ドラマ期待度調査


6年ぶりに連ドラ復活する人気シリーズ『ガリレオ』

 13年4月期期待度調査でもっとも期待値が高かったのは、福山雅治主演の月9『ガリレオ』で、「ぜひ観てみたい」の割合が「観てみたい」を上回った。

 6年ぶりに人気シリーズが復活することや吉高由里子が新ヒロインに起用されたこと。さらに今年6月に同シリーズの映画化第2弾『真夏の方程式』が公開されることなど話題が多く、視聴者からは「前作との違いに期待」(20代女性)、「新キャラがどう作品になじむのか楽しみ」(40代女性)、「ドラマも映画もすべて観ている」(50代女性)といったコメントが寄せられており、順位は他番組を大きく引き離した。

 2位『TAKE FIVE』は、唐沢寿明、松雪泰子、松坂桃李、倍賞美津子、稲垣吾郎ら豪華キャストによる泥棒集団の物語。唐沢がTBS連ドラの主演を務めるのは18年ぶりということで、30〜50代からの期待の声が多く寄せられた。3位『家族ゲーム』は、「ぜひ観てみたい」という女性の割合が、全番組中もっとも高い結果となった。


13年4月期 「連続ドラマ期待度ランキング」上位15番組
■調査概要
調査期間:3月14日〜3月19日
対象:10代〜50代の男女計500人
調査地域:1都1道2府14県
関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)
関西圏(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)
その他(北海道・愛知・岡山・香川・福岡)」※テレビ東京が視聴できる道・県
調査方法:インターネット調査


■関連記事
> 『あまちゃん』キャスト、演出ともに高い満足度(13年4月22日号)
> リアルタイム視聴とCM視聴を狙った規格外ドラマ『永沢君』(13年4月8日号)



つづきはこちら

Go to Page Top

Go to Page Top