ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

特集記事一覧 > ドラマ満足度

(2013/05/06)

決め台詞を楽しむファンの声『ガリレオ』


『ガリレオ』(CX系)で天才物理学者の湯川学を演じる福山雅治。女性からの支持が厚く、今クールでダントツの人気を誇る

 3週連続で視聴率20%超えとなった『ガリレオ』。2話目の満足度調査では、1話目と比べてやや減少したものの、それでも「全体」と「主演」の満足度は今クールの作品で1位を維持している。

 とくにずば抜けて高いのが「主演」(77.4%)で、天才物理学者・湯川学を演じる福山雅治に対して、「カッコイイ」(30代女性/大阪)、「ハマリ役」(50代女性/神奈川)と視聴者から絶賛の声が多数。また、湯川が未解明の事件に遭遇したときの「さっぱりわからない」という決め台詞を楽しむファンも多かった。

 福山に続いて今クールで2番目に高い満足度を集めた俳優は、不気味な家庭教師を演じる『家族ゲーム』の櫻井翔だ。櫻井はこれまで優等生的な役どころが多かっただけに、「気迫のある演技」(10代女性/兵庫)、「豹変ぶりに驚いて観入ってしまった」(20代女性/宮城)、「イメージにない役どころで楽しめた」(40代女性/滋賀)と視聴者を引きつけている様子。同作はかつて、松田優作や長渕剛が主演を務めた名作なだけに、高齢層からの関心も気になるところだが、「いい演技をしていて面白かった」(40代男性/埼玉)、「独特の雰囲気をよく演じていた」(50代女性/愛知)などと、好印象だった。

 3番目に支持を集めた俳優は、超人的な記憶力を武器に、事件を解決していく探偵役を演じる『潜入探偵トカゲ』の松田翔太。クールな役どころでアクションシーンも盛り込まれており、「演技もアクションもこなせてカッコいい」(30代女性/岡山)、「ニヒルな役が似合う」(50代女性/京都)と、とくに30〜50代の女性からの支持を得た。

 幅広い世代の男女からコメントが寄せられたのが、35歳の高校生を演じる米倉涼子。その設定だけで、「彼女しか演じきれない」(40代女性/北海道)などの感想が多数。現代の高校生の悩みを解決していくヒーロー的な役どころは、「演技に説得力がある」(40代女性/東京)と、高評価が集まった。

■調査概要
調査期間:4月23日〜4月25日 対象:10代〜50代の男女計500人 調査地域:1都1道2府14県 関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬) 関西圏( 大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀) その他(北海道・愛知・岡山・香川・福岡) ※テレビ東京が視聴できる道・県 調査方法:インターネット調査 満足度とは、番組を視聴した人に、作品の満足度を10点満点で採点してもらい、8点〜10点(=満足)をつけた人の割合。


■関連記事
> 『あまちゃん』キャスト、演出ともに高い満足度(13年4月22日号)
> 上位作の共通点は、本筋以外で見せる“テンポのいい掛け合い”(12年4月30日号)



つづきはこちら

Go to Page Top

Go to Page Top