ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

特集記事一覧 > ドラマ

(2013/04/22)

『あまちゃん』キャスト、演出ともに高い満足度


『あまちゃん』のヒロインを務める能年玲奈

 初回平均視聴率20.1%(関東地区)と、好スタートを切ったNHK連続テレビ小説『あまちゃん』。ヒロインはドラマ初主演となる19歳の能年玲奈。「明るい役どころがぴったり」(10代女性/埼玉)、「自然な演技でよかった」(40代女性/神奈川)と視聴者から好印象を集めている。母親役の小泉今日子も「かわいいからテレビに釘付け」(50代男性/栃木)と男性からの支持を集めた。

 スタッフは、宮藤官九郎が“アイドルの村おこし”をテーマに脚本を手がけた。物語の途中で、パラパラ漫画で知られるお笑い芸人・鉄拳のアニメーションが盛り込まれるなどユニークな演出も見どころで、「クドカンらしいセリフ回しが面白い」(20代女性/千葉)、「コミカルな展開でテンポもいい」(30代女性/東京)と、これまでにない朝ドラの演出を楽しむ視聴者が多かった。

■調査概要
調査期間:4月2日〜4月11日
対象:10代〜50代の男女計500人
調査地域:1都1道2府14県
関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)
関西圏(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)
その他(北海道・愛知・岡山・香川・福岡)」※テレビ東京が視聴できる道・県
調査方法:インターネット調査




■関連記事
> リアルタイム視聴とCM視聴を狙った規格外ドラマ『永沢君』(13年4月8日号)
> 『傷天』『探偵物語』のような作品を現代に〜ドラマ『まほろ駅前番外地』(12年12月24日)



つづきはこちら

Go to Page Top

Go to Page Top