ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


【CDアルバム】SEVENTEEN、海外男性42年11カ月ぶりの3作連続1位

(2020/06/30)



SEVENTEEN
『Heng:garae』

 7月6日付(集計期間:6/22〜6/28)【CDアルバム】では、13人組ボーイズグループ・SEVENTEENの韓国7thミニアルバム『Heng:garae』(ヨミ:ヘンガレ)が、初週10.1万枚を売り上げ、初登場1位を獲得。これで2019/2/4付の『You Made My Dawn:6th Mini Album』、2019/10/14付の『An Ode:SEVENTEEN Vol.3』に続き、3作連続、通算3作目の1位で、海外男性アーティストによる3作連続アルバム1位獲得は、1971/7/12付のサイモン&ガーファンクル、1977/7/25付のベイ・シティ・ローラーズ以来、42年11ヵ月ぶり、史上3組目となった。

 本作は、「青春」をテーマに、メンバーのウジが曲作り全般を担当し、バーノンも作詞に参加したリード曲で、右往左往しながらも夢に向かって挑戦する若者たちに向けた「Left & Right」をはじめ全6曲を収録。「Left & Right」のミュージックビデオでは、運動場や街中などで右往左往するメンバーのコミカルな姿と、様々なシーンで披露している完成度の高いダンスパフォーマンスが見どころ。公式同YouTubeチャンネルでの再生数は6月29日現在で、3,000万回を超えている。

Go to Page Top

Go to Page Top