ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


エイベックス、子会社の組織変更及び人事

(2020/06/29)


 エイベックスは2020年6月26日開催の取締役会において、子会社設立及び組織変更、役員委嘱事項変更・コンプライアンス委員及び報酬委員が、それぞれ決定したと発表した。

子会社の事業譲渡及び解散

 9月1日付で、同社の100%子会社であるエイベックス・トラベル・クリエイティヴ(以下「ATR」)の各事業を同じく 100%子会社であるエイベックス・デジタル(以下「ADG」)に譲渡し、ATRは解散する。

■事業譲渡の目的
 ATRは、エンタテインメントに付随する観光旅行ビジネスに取り組んでいたが、グループ経営の効率化を図ると共に、ユーザーの利便性向上やデジタル技術を活用したサービス拡充を目指し、ATRが行っている企画旅行事業をADGに、旅行サービス付帯事業をエイベックスにそれぞれ譲渡し、事業譲渡後、ATRは解散及び清算する。

会社分割(吸収分割)

 8月1日付で同社の100%子会社であるエイベックス・デジタル(以下「ADG」)における配信用動画コンテンツの配信に関わる権利獲得に関する事業を吸収分割の方法により、同社の 100%子会社であるエイベックス・ピクチャーズ(以下「API」)へ承継する。

■分割の目的
 ADGが行っている動画コンテンツの配信権獲得に関する事業を、アニメ・映像コンテンツ事業を担うAPIに集約・再編成し、スケールメリットの拡大及び機能強化並びにグループ経営の効率化を目指す。

子会社設立

 7月1日付で、同社の100%子会社としてエイベックス・クリエイティヴ・ファクトリー株式会社( 以下「ACF」)を設立する。

■子会社設立の目的
 同社の代表取締役会長である松浦勝人がクリエイティヴに専念し、自身がクリエイターとしてヒットコンテンツを創出することを目的に、ACFを設立する。

■子会社の概要(予定)
(1) 商 号: エイベックス・クリエイティヴ・ファクトリー株式会社
(英文表記:Avex Creative Factory Inc.)
(2) 本店所在地: 東京都港区南青山三丁目1番30号
(3) 代表者: 代表取締役会長 松浦 勝人
代表取締役社長: 中山 雄太
(4) 設立年月日: 2020 年7月1日
(5) 主な事業内容: 音楽コンテンツの企画・制作・販売、及びアーティスト・タレントのマネジメント等
(6) 従業員数: 未定
(7) 決算期: 3月
(8) 資本金: 2億円(うち資本準備金:1億円)
(9) 株主構成: 同社 100%
(10)上場会社と当該会社の関係
資本関係:同社が 100%出資する子会社
人的関係:同社代表取締役1名が当該会社の代表取締役会長を兼務する予定


取締役委嘱事項変更、コンプライアンス委員及び報酬委員選任



エイベックスIRニュース 

Go to Page Top

Go to Page Top