ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


ソニーミュージックとJYPの共同事業「Nizi Project」完結!

(2020/06/26)


 ソニー・ミュージックエンタテインメントとソニー・ミュージックレーベルズは、JYP Entertainment(本社:韓国ソウル、以下、JYP)と共に、オーディション・プロジェクト「Nizi Project」(読み:ニジプロジェクト)を開催し、6月26日のオーディション番組最終回の放送・配信をもって、総合プロデューサー J.Y. Park(パク・ジニョン)氏より9名のデビューメンバー及びグループ名 “NiziU (読み:ニジュー)” が発表された。そして6月30日に、プレデビュー・デジタルミニアルバム『Make you happy』を日韓同時配信する(7月1日:世界配信)。

「Nizi Project」は、J.Y. Park氏が描く企業ビジョン “JYP 2.0”のテーマの一つである「GLOBALIZATION BY LOCALIZATION」に基づいたもので、“虹”のようにメンバーそれぞれの個性が様々な色を放つようなガールズグループを発掘・育成、輩出することを目的として、2019年2月に始動した。

「Nizi Project」によるグローバル・オーディションは、2019年7月から8月まで、日本国内8都市、ハワイ、LAを含めた全10箇所、国籍不問で開催されており、同年9月には1万人を超える応募者の中から26名を選抜し、東京にて4泊5日の合宿トレーニングが行われた。
 最終的に13名が半年間に渡る韓国合宿に参加。計3回のミッション「個人レベルテスト」「チーム対決」「チームバトル」が行われ、その熾烈な争いや個人順位発表のストーリー展開に虜になるファンが続出した。その後デビューメンバーが決定する「ファイナルステージ」では、これまでのミッションや、半年間の合宿を見守ってきたトレーナーたちによる評価も総合的に加味し、練習生を順位付け。
 6月26日オンエアの「虹のかけ橋 デビューメンバー最速公開スペシャル!」では、J.Y. Park氏自ら、グループ名、デビューメンバーを発表する模様が放送された。

【最終順位】
1位:マコ / 2位:リク / 3位:リマ / 4位:リオ / 5位:マヤ
6位:ミイヒ / 7位:マユカ / 8位:アヤカ / 9位:ニナ

 プレデビュー・デジタルミニアルバム『Make you happy』では、2回戦のチーム対抗となったファイナルステージで、“オリジナル曲対決” と題し制作された新曲、「虹の向こうへ」「Boom Boom Boom」と、 “J.Y. Park自作曲対決” として、J.Y. Park氏自らがファイナルステージに挑む12名の練習生を想い書き下ろした新曲「Make you happy」の3曲に加え、オーディション番組「Nizi Project」テーマソング「Baby I’m a star」(フルサイズ)の計4曲を収録。また、Huluでは新コンテンツ『NiziU 9 Nizi Stories』の配信も決定した。

【 “NiziU(読み:ニジュー)” の由来】
「Nizi Project」から生まれた証として “Nizi” を冠し、そこに “U” が寄り添う。“U” にはグループの他のメンバー、そして支えてくれるファンの意味合いが込められている。J.Y. Park氏は「人は絶対にひとりで成功出来ません。皆さんにはお互いが必要で、ファンの方々が必要です。必ず覚えておいてください」とメンバーに語った。“Need You” のニュアンスも込められているという。





NiziU プレデビュー・デジタルミニアルバム

『Make you happy』
6月30日(火) AM0:00 日韓同時配信
7月1日(水) AM0:00 世界配信
【収録曲】
Make you happy / Baby I’m a star / Boom Boom Boom / 虹の向こうへ

【“NiziU” メンバー】
AYAKA / RIO / MAYUKA / RIKU / MAKO / MIIHI / NINA / MAYA / RIMA





[NiziU Official Website]
[ “JYP 2.0” 参考動画]

Go to Page Top

Go to Page Top