ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


【CDシングル】Stray Kids、海外男性アーティスト4組目の1stシングル1位に

(2020/06/09)



Stray Kids
「TOP -Japanese ver.-」

 6月15日付(集計期間:6/1〜6/7)【CDシングル】では、8人組ボーイズグループ・Stray Kids(ヨミ:ストレイキッズ)の日本1stシングル「TOP -Japanese ver.-」が、初週売上3.7万枚で1位に初登場。海外男性アーティストによる1stシングルの初登場1位は、2016/10/10付で iKON「DUMB & DUMBER」が記録して以来3年8ヵ月ぶり、史上4組目の達成となった。

 2PMやTWICEらと同事務所に所属するStray Kidsは、2017年に韓国のサバイバルリアリティ番組『Stray Kids』を通して選抜され、今年3月18日発売のアルバム『SKZ2020』で日本デビュー。日本1stシングルの本作は、4月から日本・韓国・アメリカをはじめ世界各国で同時展開されているTVアニメ『神之塔 -Tower of God-』(TOKYO MXほか)のオープニングテーマで、力強いメロディーとサウンドが印象的なダンスナンバー。ミュージックビデオでは、初めて挑んだというワイヤーアクションシーンと激しいダンスパフォーマンスが見どころとなっている。

 なお、Stray KidsはTVアニメ『神之塔 -Tower of God-』のエンディングテーマ「SLUMP -Japanese ver.-」も担当、同曲は本作のカップリングとして収録されている。

Go to Page Top

Go to Page Top