ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


都度課金サービス「Huluストア」 6月10日スタート

(2020/06/08)


 動画配信サービスHuluを運営するHJホールディングスは、2011年から提供しているSVOD(定額制見放題)サービスに加え、TVOD(都度課金制)サービス「Huluストア」を6月10日にスタートする。このストアは、HuluのSVOD会員が利用でき、レンタル/購入料金は作品によって異なる。

「Huluストア」は、作品単位で都度課金する動画配信サービスで、劇場公開から間もない最新映画をはじめ、海外ドラマの最新シーズンや音楽ライブなど、見放題サービスでは配信できない作品を豊富にラインナップ。サービス開始時はレンタルのみだが、夏以降に購入も可能になる予定だ。



 (C)2019「Diner ダイナー」製作委員会 (C)2019 映画「AI崩壊」製作委員会
  (C)2019 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. ALL RIGHTS RESERVED.   (C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED


 このサービスは、インターネット接続したテレビ、Amazon Fire TV、PlayStation4、Chromecastなどのリビングルームデバイスや、パソコン、スマートフォン、タブレットから「Huluストア」のウェブサイトより、クレジットカード決済にてレンタル/購入する仕組み。レンタル/購入後は、スマートフォンやテレビのアプリで視聴することも可能。ダウンロード機能を利用すれば、オフライン環境でもレンタルした動画が視聴できる。

「Huluストア」視聴方法はこちら

Go to Page Top

Go to Page Top