ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


ぴあ、スペシャ、KDDIら6社が全国のライブイベントへ活動支援開始

(2020/05/19)




 ぴあ、スペースシャワーネットワーク、ナターシャ、DOMMUNE、SHOWROOM、KDDIは、2020年6月以降、各社の知見やアセットを活用し、ライブ映像の撮影・配信などオンラインライブを軸にしたエンターテインメントの取り組みを開始すると発表した。

 今回の取り組みでは、エンターテインメント文化の維持・発展を支援すべく、ライブ映像の撮影・配信、オンラインライブを軸にした新たなマネタイズ機能までを一元的にサポートする環境を提供し、さらに、ソーシャルディスタンスを考慮した、より安心・安全な「場」の提供も実現していく。そして、各社のメディアやコンテンツ、顧客基盤などのアセットと、「au 5G」や先端テクノロジーを組み合わせた、5G時代におけるライブエンターテインメントシーンの新しい体験を創造し、ライブ市場の拡大に寄与していく。

 なお、この取り組みで創出したものは、渋谷区が推進する創造文化都市事業への貢献を目的として、KDDIと渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会らが主幹事として活動する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」を通じ提供する。




取り組みの概要

1.安心・安全なライブストリーミング環境の提供
「WWW/WWW X」やスペースシャワーネットワークの所有スタジオ、「SUPER DOMMUNE tuned by au 5G」にて、「au 5G」や最新テクノロジーを活用し、より安心・安全なライブストリーミング環境の提供を渋谷区から開始し、「ぴあアリーナMM」でもライブストリーミング環境の整備をして、全国へ対象を拡大していく。





2.ライブエンターテインメントコンテンツ配信
渋谷区の各会場で収録した映像は、ぴあとKDDIが共同で提供するサービス「uP!!!」など、ストリーミングサービス「SHOWROOM」、また「SUPER DOMMUNE tuned by au 5G」などを通じ、臨場感あふれるオンラインライブや、さまざまなライブエンターテインメントコンテンツをいつでも楽しめる環境を提供する。

問い合わせ窓口はこちら

Go to Page Top

Go to Page Top