ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


【CDアルバム】ジャニーズWEST、自身のアルバム最高売上記録を更新

(2020/03/24)



ジャニーズWEST
『W trouble』

 3月30日付【CDアルバム】では、ジャニーズWESTの最新アルバム『W trouble』が初週売上20.8万枚で、初登場1位を獲得。これで、2018/1/15付のアルバム『WESTival』 (2018年1月発売)以来、2年2ヵ月ぶり通算5作目の1位となった。また、同作の初週売上10.5万枚、さらに累積売上11.7万枚を上回り、自身のアルバム自己最高売上枚数記録を更新した。

 本作のコンセプトは、「ジャニーズWESTならではのストリートスタイル」。疾走感あふれる挑戦的なリード曲「W trouble」をはじめ、「ワールドカップバレー2019」(フジテレビ系)のテーマソング「Big Shot!!」、アニメ「キャプテン翼 中学生編」(テレビ東京系)のオープニングテーマ「傷だらけの愛」、ドラマ「白衣の戦士!」(日本テレビ系)の主題歌「アメノチハレ」などのタイアップ曲ほか、ケツメイシ・RYOJIが楽曲提供した「君だけの 僕だけの」やゴスペラーズが全面プロデュースした「Special Love」などを収録している。また、通常盤には、メンバーの重岡大毅と神山智洋がそれぞれ書き下ろした2曲を含む全12曲が収録されている。

Go to Page Top

Go to Page Top