ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


【CDアルバム】木村拓哉、初のソロアルバムで初登場1位に

(2020/01/14)




 1/20付【CDアルバム】1位は、木村拓哉初のオリジナルソロアルバム『Go with the Flow』(初週売上12.7万枚)が初登場1位を獲得した。本作はTOKYO FMの番組『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(18年8月スタート)がきっかけで始まった音楽プロジェクト。始動の端緒となった稲葉浩志作詞によるリードトラック「One and Only」(『GYAO!』の新CMに起用)をはじめ、水野良樹(いきものがかり、HIROBA)提供の「NEW START」(スマートフォン向けアクションRPG『白猫プロジェクト』のCMタイアップ)、Uru、川上洋平([ALEXANDROS])、槇原敬之、森山直太朗、LOVE PSYCHEDELICOといったゲストアーティストに加え、小山田圭吾(コーネリアス)らも参加。さらに、97年にリリースされたSMAPの10thアルバム『SMAP 011 ス』で、木村のソロ曲として忌野清志郎が提供した「弱い僕だから」も再録され、全13曲が収録されている。
本作には、購入者限定プレミアムイベント(抽選で250名)の応募抽選特典を封入、発売日当日には東京・新宿ユニカビジョンにて本人出演によるスペシャル映像が放映されたほか、本人もペペ広場に登場して話題を集めた。
 2月8日より東京・国立代々木競技場 第一体育館と大阪・大阪城ホールにて、ソロ初のライブツアー『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』を開催する。

【CDシングル】人気アニメ『BanG Dream!(バンドリ!)』発ガールズバンドが初の1位



【CDシングル】1位となったのは、Poppin’Party(ヨミ:ポッピンパーティ)の最新シングル「イニシャル/夢を撃ち抜く瞬間に!」(初週売上2.7万枚)で1位を獲得。デビュー5年目にして、シングル、アルバムを通じ自身初の1位獲得となった。
  Poppin’Partyは、アニメ、コミック、音楽活動など多方面で展開されているメディアミックスプロジェクト『BanG Dream!(バンドリ!)』に登場する5人組ガールズバンド。作中でキャラクターを務めている人気声優の愛美(戸山香澄 役)、大塚紗英(花園たえ 役)、西本りみ(牛込りみ 役)、大橋彩香(山吹沙綾 役)、伊藤彩沙(市ヶ谷有咲 役)がメンバーで、同名バンドとして実際のライブ活動も行っている。
  15作目のシングルとなる本作は、1月23日よりOA開始となるアニメ『BanG Dream! 3rd Season』のオープニング&エンディング主題歌を収録した両A面作品。M1の「イニシャル」は、疾走感のあるクールなサウンドが特徴のロックチューン。M2の「夢を撃ち抜く瞬間に!」は、キャッチーなメロディーが魅力のポップチューンに仕上がっている。なお本作は「キラキラVer.」、「ドキドキVer.」の2種類が発売されており、それぞれにはスマートフォン向けゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』で配信されたオリジナル曲がフルサイズで収録されている。

Go to Page Top

Go to Page Top