ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


【ストリーミング】紅白初出場組の楽曲の再生回数が大きく伸長

(2019/11/20)




 11/25付【ST】は、新曲「Turning Up」(133.0万回)を筆頭に、TOP100内に嵐の楽曲が21曲ランクイン。前週と比較すると再生回数は落ち着いてきているものの、依然として存在感を放っていることは間違いない。
 次いで14曲ランクインのOfficial髭男dism。NHK『紅白歌合戦』への初出場が報じられたこともあって、「Pretender」「115万キロのフィルム」などの再生回数が前週よりも大きく伸長した。同じく紅白初出場が決まったKing Gnuも5曲がランクイン。「白日」を筆頭に再生回数を伸ばしている。
 また、クリスマスシーズンに突入したことで、back number「クリスマスソング」が前週30位から17位に急上昇。TOP100内に入った他の楽曲「ヒロイン」「ハッピーエンド」「花束」「高嶺の花子さん」も再生回数を伸ばしている。
 NHK紅白の初出場組のなかで再生回数の伸び率が高かったのは、8位のLiSA「紅蓮華」だった。



Go to Page Top

Go to Page Top