ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


Official髭男dism「Pretender」初のカラオケランキング1位に

(2019/11/15)



 
 11/18付「オリコン週間カラオケランキング」で、Official髭男dismの「Pretender」が前週11/11付の2位から上昇し、1位を獲得。自身初のカラオケランキング1位となった。また『宿命』が6位にランクインし、2作同時TOP10入りを記録している。
本作は、長澤まさみ主演、東出昌大、小日向文世の共演で今年5月に公開された映画『コンフィデンスマンJP』の主題歌として書き下ろされた楽曲。香港を舞台に欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る、痛快エンターテインメントコメディーとなった本作は大ヒットを記録。来年5月には映画第2弾の公開も決まった人気作だ。映画の好調を受けて、本作は再生数を伸長し、ストリーミングでは24週連続1位となり、歴代1位記録の「連続1位獲得週数」を更新中だ。
 また、カラオケでは、6/10付で同ランキング初ランクインとなる35位に初登場。7/1付で初TOP10入りすると、9位→4位→3位→2位と徐々に順位を上げ、登場24週目となる11/18付でついに初の1位を獲得した。
 なお、Official髭男dismは現在、全国ホールツアー『Official髭男dism Tour 19/20 ・ Hall Travelers -』を開催中。来年3月14日からは、全国10ヶ所18公演を行う自身初のアリーナツアー『Official髭男dism Tour 2020 ・ Arena Travelers・』をスタートする。また、第70回NHK紅白歌合戦に初出場することも発表された。まだまだ勢いは続きそうだ。

Go to Page Top

Go to Page Top