ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


『凪のお暇』最新刊がシリーズ最高初動で初TOP10入り

(2019/09/20)




 9/23付【コミック】6位は、黒木華主演、高橋一生、中村倫也共演で話題のドラマ『凪のお暇』(TBS系)の同名原作コミックの最新刊『凪のお暇 6』(コナリミサト・著/秋田書店/週間売上5.2万部)。シリーズ初のTOP10入りとなった。本シリーズは、月刊『エレガンスイブ』で連載中の人気作で、日々平穏に過ごすため場の空気を読みすぎるOL・大島凪が、過呼吸で倒れたのをきっかけに自分を見つめ直し、仕事も恋もすべて捨て人生をリセットするという物語。最新6巻では、転職活動を始めた凪と、凪に未練がありながら会社の後輩女子と急接近する元カレ・慎二、そして凪のことを意識するアパートの隣人・ゴンの絡みもつれる関係が描かれている。
 
 コミックは、実写映画・ドラマ化されても、売上に跳ね返るケースは多くないが、本シリーズはドラマ放映後から、既巻が動きはじめ、各巻とも約4万部売り上げを伸ばしており、最新の6巻の初動売上は、今年2月に発売された5巻の1.5倍以上を売上げる好セールスを示した。ドラマは9月20日に最終回が放送されるため、来週以降の動向にも期待がかかる。



「第6回 料理レシピ本大賞」を受賞した『世界一美味しい手抜きごはん』が好調



 【BOOK】6位は、はらぺこグリズリーの『世界一美味しい手抜きごはん 最速!やる気のいらない100レシピ』(週間売上1.4万部/累積売上18.9万部)。先週13位から初TOP10入りの6位に上昇した。またジャンル別「料理・グルメ」では、8/5付から8週連続で1位を獲得している。本作は、 「ラクして美味しく作れる料理」だけを100個集めたレシピ本。難しい工程や調味料は一切なくし、全レシピを作り方の写真付きで紹介している。先週9月10日に発表された「第6回 料理レシピ本大賞」で大賞を受賞し、注目を集めた。 

各メディアも注目、小学生でもわかる法知識をまとめた『こども六法』



 【BOOK】7位は、教育研究者・山崎聡一郎の『こども六法』(週間売上1.3万部/累積売上2.6万部)。先週67位から大きく上昇し、初のTOP10入りとなった。子供のときから正しい法知識を、そしていざという時に自分で自分の身を守る手段を身につけてほしいという願いから制作された本作は、子どもに関係の深い法律を、イラストを交えながらわかりやすく解説。「保護責任者遺棄等」を「子どもは生きるための世話をしてもらう権利がある」と、難しい法律用語や条文は、かみ砕いた言葉で表現したり、すべての漢字にルビをふったりと、小学生でも理解できるよう工夫が凝らされている。 新聞やTVの情報番組、ラジオなどさまざまなメディアで、著者・山崎氏のインタビューやコメントとともに本作が紹介され注目が高まった。

Go to Page Top

Go to Page Top