ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


BUMP OF CHICKEN 3年半ぶり新作AL1位

(2019/07/17)




 7/22付【CDアルバム】1位、【DGアルバム】1位は、BUMP OF CHICKENの約3年5ヶ月ぶりとなるフルAL『aurora arc』(初週売上 CD:20.2万枚、DGAL:1.4万DL)。16年2月に発売した前作『Butterflies』(初週売上19.7万枚/累積売上28.6万枚)に続き、4作連続通算7作目の1位となった。本作にはデジタルシングルとしてリリースした「アリア」、「アンサー」、「リボン」、「記念撮影」(カップヌードルCM『HUNGRY DAYS』シリース・のタイアップ曲)、「望遠のマーチ」、「Aurora」(TBS系日曜劇場『ク・ット・ワイフ』主題歌)など全14曲を収録。
 オフィシャルサイトや公式SNSで段階的に公開されてきた「流れ星の正体」もフルサイズで楽しめる。初回限定盤には、18年末に出演した大規模音楽フェスティバル「COUNTDOWN JAPAN 18/19」で演奏した全10曲のライブ映像と、ミュージックビデオ全11曲も収録されている。7月12日からは、全国ツアー『BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark』がスタートしたBUMP OF CHICKEN。11月3日、4日の最終公演は、約5年4ヶ月ぶりとなる東京ドームでの開催が決定している。

Official髭男dism、DGトラックとストリーミングを制覇


「宿命」

 【デジタルシングル(単曲)】1位は、Official髭男dismの最新作「宿命」(初週売上1.7万DL/16,829DL)。同ランキングで自身初の1位を獲得した。このほか6位には「Pretender」、29位には「ノーダウト」とTOP100内に3曲がランクインしている。本作は、8月6日より始まる『2019ABC夏の高校野球』応援ソング/「熱闘甲子園」テーマソングとなっており、7月31日のCD発売に先駆けて7月9日より先行配信されていた。
 【ストリーミングランキング】1位は「Pretender」が8週連続で1位を独走中。本楽曲は7位に初登場しており、TOP100内には6曲がランクインしている。すでに10月のアルバムリリースと、自身最大規模となる全国29公演のホールツアー開催が発表されており、まだまだ勢いは続きそうだ。

Kis-My-Ft2、シングル連続1位記録を24作に更新



 【CDシングル】1位は、Kis-My-Ft2の最新作「HANDS UP」(初週売上19.6万枚)。これで「デビュー曲からのシングル連続1位獲得作品数」を「Everybody Go」(11年8月発売)から24作連続に更新した。本作は、「Kis-My-Ft2史上、一番踊っている」とメンバーもコメントするほどアグレッシブなダンスナンバーとなっている。

Go to Page Top

Go to Page Top