ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


King & Princeの1stAL初週売上が今年度最高

(2019/06/26)

King & Prince、1stアルバム初週売上枚数が男性アーティスト歴代3位に



【CDアルバム】1位は、King & Princeの1stAL『King & Prince』(初週売上46.8万枚)。初週売上46.8万枚は、同ランキングの今年度最高を記録。また、「1stアルバム初週売上枚数記録」は、CHEMISTRY、KAT-TUNに続き男性アーティスト歴代3位を記録する高セールスを記録した。デビュー作「シンデレラガール」をはじめとするシングル3作品に加え、メンバー・永瀬廉主演、神宮寺勇太出演で現在上映中の映画『うちの執事が言うことには』主題歌「君に ありがとう」や放映中の進研ゼミCMソング「Super Duper Crazy」ほか、新曲を含む全17曲を収録。7月19日の横浜アリーナを皮切りに、7会場全28公演のコンサートツアー『King & Prince CONCERT TOUR 2019』をスタートする。
※1今年度(2019年度)は、「2018/12/24付」よりスタート
※2「1stアルバム初週売上枚数記録」は、グループからのソロデビュー作品、再デビュー作品などを除く
※3「1stアルバムの初週売上枚数記録」男性アーティスト歴代1位:CHEMISTRY『The Way We Are』(初週売上114.3万枚)/歴代2位:KAT-TUN『Best of KAT-TUN』(初週売上55.7万枚)

スピッツ、最新シングルでデジタルシングル(単曲)ランキング初の1位に



【デジタルシングル(単曲)】1位は、スピッツの最新作「優しいあの子」(週間売上52,957DL)。デジタルシングル(単曲)ランキングでは、初の1位を獲得した。本作は、現在放送中のNHK連続テレビ小説『なつぞら』主題歌としてボーカルの草野マサムネが書き下ろした楽曲。新曲は17年7月に発売したシングル・コレクション『CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection』に収録された新録曲3作以来、約2年ぶりとなる。なおスピッツは、8月22日より、自身主催のレギュラーイベント『ロックロックこんにちは!』、『ロックのほそ道』、『新木場サンセット』 を立て続けに開催する。

サカナクション新作アルバムが【デジタルアルバム】1位、【CDアルバム】2位



【デジタルアルバム】1位、【CDアルバム】2位は、サカナクションの約6年ぶりのアルバム『834.194』(初週売上:DGAL11,123DL、CDAL8.1万枚)。デジタルではシングル(単曲)・アルバムを通じ、初の1位となった。本作は、映画『バクマン。』の主題歌となった「新宝島」や資生堂『アネッサ』CMソングとなった「多分、風。」など14年以降にリリースされたシングルや、ソフトバンクが音楽を主役に展開するプロジェクト『・SoftBank music project』のテレビCMで、ボーカル・山口一郎も出演した『速度制限マン』篇のCMソング「忘れられないの」、TBS系ニュース番組『NEWS23』オープニングテーマ「ワンダーランド」などのタイアップ作品を含む全18曲を収録。収録曲「モス』」、7月11日よりスタートする深田恭子主演のフジテレビ系ドラマ『ルパンの娘』主題歌。【ST】では5位「忘れられないの」(週間再生数122.9万回)を筆頭にTOP100内にアルバム収録曲8作がランクイン。あいみょん、ディズニー実写映画『アラジン』関連作の9作に続くランクイン数となっている。なおサカナクションは今週6月28日、ライブツアー『SAKANAQUARIUM 2019 “834.194”』の中国公演を上海・ModernSkyLAB上海で、6月30日に深セン・A8 Liveで開催。

山下智久、最新シングルで通算7作目の1位獲得



【CDシングル】1位は、山下智久の最新作「CHANGE」(初週売上8.4万枚)。「SUMMER NUDE '13」(13年)以来、約6年ぶり通算7作目の1位となった。本作は、山下が主演を務めた金曜ドラマ『インハンド』(TBS系)のオープニングテーマ。主人公をイメージして本人が作詞を手がけている。なお山下は、20年春よりHuluほか世界各国で配信が予定されている日欧共同製作の連続ドラマ『THE HEAD』にメインキャストとして出演、全編英語セリフに挑戦することが発表されている。

Official髭男dism『Pretender』が5週連続1位

【ストリーミングランキング】1位は4人組バンド・Official髭男dismの最新作「Pretender」(週間再・数314.0万回)。これで5週連続1位となった。TOP100内には5作がランクイン。6月22日よりスタートした全国ツアー『Official髭男dism one-man tour 2019』を開催中の彼らは、7月31日に3rdSG「宿命」を発売する。2019ABC夏の高校野球応援ソング/「熱闘甲子園」テーマ・ソングに起用されている同曲の「ブラスバンドアレンジver」 のレコーディングに参加するプレイヤーを全国の高校生から募集中だ。

※「週間デジタルアルバムランキング」は、「2016/11/14付」よりスタート
※「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」は「2017/12/25付」よりスタート
※「週間デジタルストリーミングランキング」は、今年度2019年の集計開始となる「2018/12/24付」よりスタート

Go to Page Top

Go to Page Top