ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


back number最新ALがCD&デジタル1位

(2019/04/03)




 4/8付【合算アルバム】1位は、3人組バンドback numberの新作アルバム『MAGIC』(週間181,523PT/内訳 CD:165,896PT、デジタル:15,627PT)。同週付CDアルバムランキング、デジタルアルバムランキングでも1位を獲得している。前作『シャンデリア』から3年3ヶ月ぶりとなる6枚目のオリジナルアルバムで、CDの初週売上枚数は前作とほぼ同等の売上規模となっている。



 深田恭子主演の1月期ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)主題歌の最新シングル「HAPPY BIRTHDAY」や、昨年10月期オンエアの戸田恵梨香主演ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系)などの大型タイアップ作品と新曲4曲を含む全12曲が収録されている。
 CD(全5形態)は、初回限定盤Aに初のドームツアーの東京公演を全曲&ドーム公演メイキングを収録されており、形態別の売上動向を見ると、通常盤(46.8%)に次いで、初回限定盤A(DVD)の売上が高い。収録曲のDL数を見ると、大型タイアップ曲のDL数が飛びぬけて高いが、新曲では「雨と僕の話」の人気が高いようだ。同作を引っ提げ、back numberは4月20日より、全国18都市36公演のアリーナツアー『NO MAGIC TOUR 2019』をスタートする。


        全5形態の売上比率





日向坂46が「女性アーティストの1stシングルによる初週売上枚数」歴代1位



 【合算シングル】1位は、2月にけやき坂46からの改名を発表した人気グループ日向坂46の1stシングル「キュン」(週間488,846PT/内訳 CD:476,362PT、DGSG(単曲):7,146PT、ST:5,338PT)。CDでは「女性アーティストの1stシングルによる初週売上枚数」歴代1位を記録している。本作はファッションサブスクリプションサービス 『メチャカリ』 のCMソングにも起用されている。

Go to Page Top

Go to Page Top