ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


樹木希林さんの名言集がTOP5入り

(2018/12/28)




 12/31付【BOOK】4位は、今年9月15日に亡くなった樹木希林さんの言葉をまとめた『一切なりゆき 樹木希林のことば』(初週売上8.1万部/文藝春秋)。1985年から今年まで、すべての雑誌記事から樹木さん154の名言をピックアップ。「人間でも一回、ダメになった人が好き」、「欲や執着があると、それが弱みになって、人がつけこみやすくなる」など、わかりやすくてユーモアがあり、そして深い説得力を持つ言葉の数々が、テーマに分けて収録されており、併せて子どもの頃の思い出や夫・内田裕也氏とのエピソード、出演映画の裏話なども綴られている。
 12月18日に行われた「第43回報知映画賞」授賞式で、助演女優賞を受賞した樹木さんの代理として長女の内田也哉子さんが登場して行ったスピーチが話題を集め、20日には、情報番組『ビビット』(TBS系)や『NEWS23』(TBS系)でも紹介されたことで認知を拡大した。舌鋒鋭いなかに感じられる言葉のぬくもりは、作家・曾根綾子のエッセイに通じる点も多いようで、読者の半数以上は30歳以上の女性のようだが、男性読者も多いという。

白石麻衣写真集『パスポート』が写真集ジャンル歴代TOP3入り、女性ソロ写真集1位に



 12/31付で乃木坂46・白石麻衣のソロ写真集『白石麻衣写真集 パスポート』が、週間売上0.2万部で累積売上30.9万部とし、写真集ジャンルの「累積売上歴代記録」において、『上地雄輔フォト&エッセイ『上地雄輔物語』』(累積売上32.2万部/08年7月発売)、『乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01』(累積売上31.6万部/18年6月発売)に続く歴代TOP3入りとなる3位に上昇。「女性ソロ写真集」では歴代1位となった。
 本作は、発売直後の17/2/20付で初登場1位を記録して以降、セールスを伸ばし、17年の「年間BOOKランキング 写真集ジャンル」で1位を獲得。今年も重版が相次ぎ、18年の「年間BOOKランキング 写真集ジャンル」でも7位にランクインするロングセールスとなっている。
 なお今週の写真集ジャンル1位も、本作スタッフの手による白石の独占撮りおろし写真が表紙の新ビジュアル誌『WHITE graph 001』(講談社)が週間売上0.9万部で12/17付に続き通算2度目の1位を獲得している。

Go to Page Top

Go to Page Top