ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


東方神起、海外アーティストDVD1位獲得記録更新

(2018/12/27)




 12/31付【DVD】1位、【BD】3位は、東方神起のライブ映像『東方神起 LIVE TOUR 〜Begin Again〜 Special Edition in NISSAN STADIUM』(各2形態/初週売上:DVD2.0万枚、BD3.1万枚)。DVDは今回で『TOHOSHINKI History in JAPAN SPECIAL』(10年9月発売)から8作連続、通算10作目の1位となり、自身が歴代最多記録を持つ「海外アーティストによるDVD首位獲得作品数」を更新。またDVDとBDの売上を合算した「ミュージックDVD・BDランキング」では、合算売上5.1万枚で通算5作目の1位となった。本作は今年6月8日〜10日に横浜・日産スタジアムで行われたライブの最終日、豪雨の中で行われた公演の模様を収録。13年に海外アーティストで初の日産スタジアム公演を行った彼らにとっては2度目となる同スタジアム公演で、かつ3DAYS公演を行うのはアーティスト史上初となった。
 活動再開後の第1弾シングル「Reboot」に始まり、「Why? (Keep Your Head Down)」「Purple Line」「Begin」など新旧の人気曲に加え、ソロパートも披露された本編に加え、2日目のライブダイジェストや横浜スタジアム公演のドキュメンタリー映像も収録されている。

「ミッション:インポッシブル」最新作がBD1位


・ 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 【BD】1位はトム・クルーズ主演の映画「ミッション:インポッシブル」シリーズの第6弾『ミッション:インポッシブル/フォールアウト ブルーレイ+DVDセット〈初回限定生産〉(ボーナスブルーレイ付き)』(初週売上3.9万枚)。前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ブルーレイ+DVDセット』(2015年12月発売)に続き3年ぶり通算3作目のBD1位となった。同作を筆頭にTOP100内には形態違いの4作がランクイン。初週の総売上は4.7万枚となっている。
 本作は、シリーズ史上およびトム・クルーズ主演作歴代最高となる全世界興収795億円、国内興収45億円を突破した人気スパイアクションの最新作。 “陸上選手さながらのビルジャンプ”、“2000時間の飛行訓練を経たヘリコプター操縦”、“上空7620mからのヘイロージャンプ”など、トム自身が体をはって極限のスタントに挑むシーンが見所となっている。



Go to Page Top

Go to Page Top