ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


年間トータルセールス1位はダントツで安室奈美恵

(2018/12/21)

【年間アーティスト別セールス部門 大賞は社会現象を巻き起こした安室奈美恵】



 本年度の年間ランキング集計期間(17.12/25付〜18.12/17付)で、音楽ソフト(シングル・アルバム・音楽DVD&Blu-ray Disc)を最も売り上げたのは、今年の9月をもって惜しまれながら引退した安室奈美恵だった。96年以来通算2度目の「年間アーティスト別セールス部門大賞」を受賞。女性ソロアーティストの同部門1位は、07年の倖田來未以来、11年ぶりとなった
今年8月に発売した最後のツアー映像作品『namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』がDVD・BD合わせて161.2億円を売り上げ、そこに昨年11月に発売したオールタイム・ベストアルバム『Finally』の売上28.7億円も加わり、その総売上は190.0億円を記録した。

 ベストアルバム『Finally』は、昨年(177.8万枚)に続き、今年も63.9万枚と高いセールスを上げ、「年間アルバムランキング」で2年連続の1位を獲得。同一アルバムの2年連続1位は、井上陽水の『氷の世界』(73年12月発売)が74年・75年に達成して以来43年ぶり史上2作目となる。
 また、音楽映像作品『namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』は、DVD:94.5万枚、BD:81.2万枚を売り上げ、「年間DVDランキング」、「年間BDランキング」でそれぞれ1位を記録。DVD・BDの合計では175.7万枚となり「ミュージックDVD・BDランキング」でももちろん1位。音楽映像作品のDVD・BD合計売上のミリオン突破は史上初となった。



【作品別売上数部門:シングル AKB48が9年連続で1位・2位独占】



「年間シングルランキング」(作品別売上枚数部門:シングル)1位は、AKB48「Teacher Teacher」(181.9万枚)、2位も同グループの「センチメンタルトレイン」(147.2万枚)で、10年以来9年連続で年間1位、2位を独占。さらに5位に「NO WAY MAN」(121.4万枚)、6位「ジャーバージャ」(117.2万枚)と続き、「同一アーティストによる4作同時TOP10入り」も10年以来9年連続に更新している。これにより、期間内ランクイン全シングル作品の総売上金額を合計した「アーティスト別セールス部門:シングル」でも、売上金額61.8億円で8年連続の1位。さらに「年間シングルミリオンセールス連続達成年数」は8年連続となり、今回で歴代単独1位となった。

 今年は、海外拠点の3グループを交えた史上初の「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙」や、韓国オーディション番組とコラボするなど、グローバルな活動にも注力。来年はタイ・バンコクで開催されるアジアのAKB48グループが集結するアジアフェスティバル『AKB48 Group Asia Festival 2019 in BANGKOK Presented by SHANDA GAMES』開催や、グループのアジア・ツアーも計画されている。

【アーティスト別セールス部門 新人賞はデビュー作が年間SG売上10位のKing & Prince】



 今年活躍した新人アーティストのなかで、もっとも売上が高かったのはKing & Princeの16.0億円。上半期に年間でも1位となった。「年間シングルランキング」では、デビューシングル「シンデレラガール」(5月23日発売)が68.8万枚で10位にランクイン。1stシングルの年間売上50万枚超えは、秋川雅史「千の風になって」(06年5月発売/91.6万枚)以来11年ぶりとなる。また、デビューシングルの年間シングルTOP10入りは、11年の薫と友樹、たまにムック。「マル・マル・モリ・モリ!」(11年5月発売)の8位、Kis-My-Ft2「Everybody Go」(同8月発売)の10位以来7年ぶりとなった。

 TBS系ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の主題歌である「シンデレラガール」は、初週で57.7万枚を売り上げ、「デビューシングル初週売上記録」で10年代最高を記録。続く2nd シングル「Memorial」(10月22日発売)も初週40.1万枚を売り上げ、史上2組目となる「デビューシングルから2作連続の初週売上40万枚超え」を記録した。



※新人アーティスト対象:集計期間内に邦楽作品で初ランクインを達成したアーティスト(キャリア・グループからのソロ、またはプロジェクト・デビュー、キャリア・アーティストを主体としたグループ等はのぞく)

Go to Page Top

Go to Page Top