ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


山下智久4年ぶりのオリジナルALが1位

(2018/12/04)




 12/10付【CDAL】1位は、山下智久の4年ぶりのオリジナルAL『UNLEASHED』(3形態/初週売上8.3万枚)。前作のベスト盤『YAMA-P』(16年)の初週売上5.0万枚を大きく上回った。本作は、「解放」をテーマに、ラブソング「You Make Me」やダンスナンバー「Right moves」など、本人が英語、日本語で作詞参加した楽曲が多く収録されている。現在は、12月9日の横浜アリーナ公演まで続く全国コンサートツアー『TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED ・FEEL THE LOVE-』を開催中。またTVアニメ『逆転裁判〜その「真実」、異議あり!〜Season2』(読売テレビ・日本テレビ系)オープニング曲『Never Lose』のシングル発売も予定されている(発売日未定)。

AKB最新シングルが初登場1位、自己記録も更新



 【CDSG】1位は、AKB48の最新作「NO WAY MAN」(11形態/初週売上120.5万枚。本作は、10月末に韓国デビューしたアイドルグループ・IZ*ONEの活動に専念するため、AKB48グループの活動を一時休止する宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美が参加。本作で「シングル1位獲得数」は、「RIVER」(09年)から通算&連続41作目、「シングル通算1位獲得作品数」および「シングル連続1位獲得作品数」の「女性アーティスト歴代1位」自己記録を更新。また、「歴代1位」記録を持つ「シングルミリオン通算達成作品数」は通算36作目、「シングルミリオン連続達成作品数」は「桜の木になろう」(11年)から35作連続。また、シングル総売上枚数は今週付で5210.7万枚(歴代1位)、音楽CD(シングル・アルバム)総売上枚数は合計5874.8万枚(シングル前出+アルバム:664.1万枚)でこちらも自己記録を更新した。

Go to Page Top

Go to Page Top