ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


東方神起、シングル1位でトリプル記録樹立

(2018/11/27)

東方神起、5年ぶりとなるシングル1位でトリプル記録樹立



 12/3付【CDSG】1位は、東方神起の最新シングル「Jealous」(3形態/初週売上9.1万枚)。本作の1位を以て、自身が歴代1位記録を持つ「海外アーティストのシングル首位獲得作品数」を、「Catch Me ・If you wanna-」(13年1月発売)以来5年10ヶ月ぶり、通算13作に更新した。またこちらも歴代1位の「海外アーティストのTOP10獲得作品数」を38作に、「海外アーティストシングル総売上数」を459.2万枚に更新した。本作は30代になった2人のクールな魅力が溢れるナンバー。現在、来年1月20日まで続く全国アリーナ&東阪ドームツアー『東方神起LIVE TOUR 2018 ・TOMORROW・』を開催中だが、ライブでもすでに披露されて好評を得ている。12月から来年1月にかけて、東京ドームで4日間、京セラドームで5日間ライブを実施。12月19日には、今年6月に神奈川・日産スタジアムで3日間にわたって行われたライブ映像『東方神起 LIVE TOUR 〜Begin Again〜 Special Edition in NISSAN STADIUM』が発売される。

西野カナ、ソロアーティスト初の2度のアルバム1、2位独占



 【CDAL】1位・2位は、デビュー10周年を迎えた西野カナのベストアルバム『Love Collection 2 〜pink〜』(2形態/初週売上5.7万枚)と『Love Collection 2 〜mint〜』(2形態/初週売上5.6万枚)。13年9月に、平成生まれのソロアーティストとして初のアルバム1位、2位を独占したベストアルバム『Love Collection 〜pink〜』、『Love Collection 〜mint〜』以来5年ぶり、自身通算2度目のアルバムランキング1、2フィニッシュとなった。なお、「同一アーティストによる2度のアルバムランキング1位、2位独占」は、ソロアーティスト初の記録である。本作には、13年から18年までに発表された楽曲の中から「トリセツ」、「Darling」などのヒットシングル曲はもちろんのこと、CM曲や映画、ドラマ、番組テーマ・ソングなどで配信ヒットした楽曲のほか、新録曲4曲も収録。本作のリリースに伴い、来年2月1日から3日の3日間、スペシャルライプ『Kana Nishino Love Collection Live 2019』を横浜アリーナで開催する。

Go to Page Top

Go to Page Top