ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


コナン最新作がシリーズ初のDVD&BD同時V

(2018/10/11)

『名探偵コナン』最新作がシリーズ初のDVD&BD同時1位



 10/15付【DVD】【BD】1位は、劇場版『名探偵コナン』シリーズ22作目となる最新作『劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人 豪華盤』(初週売上:DVD3.5万枚、BD5.2万枚)。シリーズ最高初週売上を記録し、TVアニメ・劇場版を含めた同シリーズ初のDVD・BD同時1位となった。本作は、東京サミット開催地を狙った大規模爆破事件を巡り、コナンが謎の男・安室透と敵対し、事件に隠された陰謀に迫る極秘任務ミステリー。劇中キャラクターを演じるスペシャルゲストに上戸彩と博多大吉が登場し、さらに福山雅治が主題歌『零 -ZERO-』を手がけたことでも話題となった。

『おっさんずラブ』BOXセットが好発進



 【DVD】【BD】2位は、おっさん同士の“笑って泣ける究極の純愛ストーリー”を描き、今年春クールの台風の目となったドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系/田中圭主演)の映像作品『おっさんずラブ DVD-BOX』、『〜Blu-ray BOX』(初週売上:DVD1.7万枚、BD2.2万枚)。本作には、本編映像のほか、未公開シーン集や名シーンを別アングルで見せるエディターズカット版のほか、田中圭演じる主人公・春田の特別音声が本作だけの特典として収録。なお本作の発売記念として、9月24日より新宿駅メトロプロムナードに、1人1枚持ち帰り可能の105種の名セリフカード約3500枚を張り付けた巨大広告が登場。掲出から数時間のうちにカードが全て持ち去られたことで、改めて同作の人気を印象付けた。

Go to Page Top

Go to Page Top