ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


5年ぶりの堂本剛ソロプロジェクト首位

(2018/08/31)

5年ぶりの堂本剛のソロプロジェクトシングルが首位



 9/3付【CDSG】1位は、今年再始動した堂本剛のソロプロジェクト・ENDRECHERI(エンドリケリー)の約5年ぶりの新作「one more purple funk...-硬命 katana-」(3形態/初週売上6.9万枚)。ソロシングルの首位獲得は本作で通算9作目となった。本作は、高杉晋助役で本人も出演する実写映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の連動作として配信されているdTVオリジナルドラマ『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-』の主題歌。同作の監督である福田雄一氏からのリクエストにより書き下ろした楽曲だ。今後は、昨年突発性難聴によりキャンセルとなったワンマンライブ『平安神宮LIVE 2018』を8月31日から9月2日にかけて京都・平安神宮で行うほか、9月15日には故郷・奈良の東大寺において『東大寺LIVE 2018』を開催する。

Hey! Say! JUMPが通算7作目のアルバム1位に



 【CDAL】1位は、Hey! Say! JUMPの6thオリジナルAL『SENSE or LOVE』(3形態/初週売上20.9万枚)。1stAL『JUMP NO.1』(2010年7月発売)から7作連続、通算7作目の1位を獲得した(ベストAL含む)。本作には、グループ史上最大級にアグレッシブというリード曲「BANGER NIGHT」をはじめ、知念侑李が出演した映画『未成年だけどコドモじゃない』の主題歌に起用された「White Love」(17年12月発売)、山田涼介主演のNTV系土曜ドラマ『もみ消して冬』主題歌の「マエヲムケ」(18年2月発売)も収録。初回限定盤にはデビュー11年目にして初のCD収録となるメンバーソロ曲8曲や、リード曲のMVとメイキング映像を収録。本作を携え、8月31日の東京・武蔵野の森 総合スポーツプラザ メインアリーナ公演から11月11日の長野・長野ビッグハット公演まで、全国ツアー(7会場23公演)を行う。

Go to Page Top

Go to Page Top