ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


amazarashiライブ映像が音楽映像部門1位

(2018/06/14)

amazarashiライブ映像がミュージックDVD・BDランキングで1位



 青森県在住の秋田ひろむを中心とするバンドamazarashiのライブDVD&BD『amazarashi LIVE「理論武装解除」』(各2形態)が、音楽DVDとBDの売上を合算した週間ミュージックDVD・BDランキングで1位を獲得した(全ジャンル対象のランキングではDVD:4位、初週売上0.3万枚、BD:6位、同0.4万枚、合算売上0.7万枚)。今作は、17年12月6日〜7日の2日間、千葉・舞浜アンフィシアターで開催されたamazarashiの秋田ひろむによる初の弾き語りワンマンライブ「理論武装解除」の模様を収録。なお11月16日にはamazarashi初となる日本武道館でのワンマンライブ開催が予定されている。

『グレイテスト・ショーマン』DVD&BD好調


『グレイテスト・ショーマン』『ラ・ラ・ランド』3週目までの売上比較

 ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』のDVD&BDが好調だ。3週目までの全3形態(DVD:1形態、BD2形態)の合計売上枚数は11.9万枚で、昨年8月に発売された大ヒットミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』(全5形態)の3週目までと比較すると、倍以上の売上となっている。けん引しているのは『〜2枚組ブルーレイ&DVD』で、累積売上8.6万枚となっている。本作のDVD&BD発売は5月23日で、その情報の一般告知解禁は発売2週間前ではあったが、売上に大きな影響はなかったようだ。興収50億円突破の大ヒット作であったこと、日本における主演のヒュー・ジャックマン人気に加え、『ラ・ラ・ランド』はラブストーリだったが、本作は19世紀のアメリカで活躍した伝説の興行師、P.T.バーナムの半生を描いた内容ということもあり、男性層にも訴求したことが、好調にセールスを伸ばしている要因と言えそうだ。近年、映画公開からパッケージ発売までのタームが短くなっているが、本作が映画のウィンドウ戦略にどんな影響を与えていくのか、注目したい。

Go to Page Top

Go to Page Top