ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


乃木坂46が初週売上で初のミリオン突破

(2018/05/02)

乃木坂46、生駒里奈参加のラストシングルが初の初週ミリオン



 【CDAL】1位は、乃木坂46の20作目となる最新作「シンクロニシティ」(5形態/初週売上111.7万枚)。自身初となる初週売上での100万枚突破を記録した。同記録は、Mr.Children(96.2/19付『名もなき詩』)、速水けんたろう、茂森あゆみ、ひまわりキッズ、だんご合唱団(99.3/15付『だんご3兄弟』)、宇多田ヒカル(99.11/22付『Addicted To You』)、AKB48(11.6/6付「Everyday、カチューシャ」で初獲得以来、通算30作)に続く歴代5組目となる。また乃木坂46の「シングル1位獲得作品数」は通算&連続19作目となり、モーニング娘。、SKE48と並んでいた「通算1位獲得作品数」の「女性グループ歴代2位タイ」を「単独2位」(※1)、「シングル連続1位獲得作品数」でもSKE48と並んでいた「女性グループ歴代2位タイ」を「単独2位」とした(※2)。今作は、グループを卒業する生駒里奈が参加するラストシングルで、白石麻衣が14作ぶり2度目の単独センターを務めた。
 ※1:「シングル1位獲得作品数」の女性グループ歴代1位はAKB48の通算38作/※2:「シングル連続1位獲得作品数」の女性グループ歴代1位はAKB48の38作連続

Kis-My-Ft2が1stから8作連続でアルバム1位



 【CDAL】1位は、今年CDデビュー7周年を迎える7人組グループKis-My-Ft2の7枚目のオリジナルアルバム『Yummy!!』(3形態/初週売上21.7万枚。「アルバム1位獲得作品数」は通算8作目(シングルコレクション含む)で、1stAL『Kis-My-1st』(12年3月発売)から8作連続。なお、1stから8作連続で初週売上20万枚突破しているのは、KinKi Kids(12作連続)に次いで史上2組目(再発盤などを含めランクインした全作品が対象。再デビュー(グループからのソロデビュー等)は除く)。初週売上は前作『MUSIC COLOSSEUM』の初週売上を1.1万枚上回る滑り出しとなった。

配信SGは宇多田ヒカル「Play A Love Song」、アルバムは和楽器バンド『オトノエ』



 【DGSG】デビュー20周年を迎えた宇多田ヒカルの2018年配信シングル第1弾「Play A Love Song」(4月25日配信開始)が、週間売上3.5万DL(34,966DL)で1位を獲得した。同ランキングでの1位は「あなた」に続いて2作目。本作は、本人出演の『サントリー 南アルプススパークリング』CMソング。5月30日には4月より放映がスタートしたTBS系 火曜ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のイメージソング「初恋」が発売となる。6月27日には7枚目のオリジナルアルバム『初恋』を発売。11月からは約12年ぶりとなるコンサートツアー(全国6ヶ所12公演)を行うことが決まっている。



 【DGAL】詩吟、和楽器とロックを融合させた男女8人組・和楽器バンドの『オトノエ』(4月25日配信開始)が、週間売上0.3万DL(2,528DL)で1位に初登場。同ランキングでの1位獲得は初となる。

Go to Page Top

Go to Page Top