ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


シンガーJUJUの底力を見せつけるAL1位発進

(2018/02/27)

平井堅×吉田洋×JUJUのトライアングルが秀逸な話題作「かわいそうだよね」収録



 【ALBUM】1位は、JUJUの7作目のAL『I』(2形態/週間売上2.9万枚)。JUJUのアルバム1位は、12年に発売したベストAL『BEST STORY 〜Life stories〜』以来5年3ヶ月ぶり、通算4作目。ソロアーティストのアルバム首位獲得は男女通じて今年度初(2017/12/25付〜)。デジタルALでは2位(0.5万DL(5234DL)。前作『WHAT YOU WANT』(15年)から約2年ぶりとなるオリジナル作。
 興収1位スタートを切った阿部寛主演映画『祈りの幕が下りる時』主題歌「東京」を含む全13曲を収録。制作陣には小田和正、亀田誠治、小林武史、亀田誠治、松尾潔などが名を連ねており、平井堅による提供楽曲で女優・吉田羊とのデュエット曲「かわいそうだよね (with HITSUJI)」も収録。同作を携え、4月から8月にかけて、全44公演の全国ホールツアーを行う。

嵐、最新シングル通作50作目の1位で歴代単独1位に

 3/5付【SG】1位は、嵐の最新作「Find The Answer」(2形態/週間売上39.5万枚)。本作で嵐のシングル1位は、デビュー曲の「A・RA・SHI」(99年11月発売)から通算50作目となり、B’zと並ぶ歴代1位タイ記録の「歴代通算1位獲得数」を歴代単独1位とした。「シングル連続1位獲得数」は、「PIKA★★NCHI DOUBLE」(2004年2月発売)から43作連続に更新。現在放送中の松本潤主演ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASONU』(TBS系)の主題歌。通常盤には、櫻井翔がスペシャルキャスターを務めた日本テレビ系 ピョンチャン2018テーマソングの「白が舞う」を収録。

米津玄師「Lemon」デジタルSG初の累積30万DL超え

 【デジタルSG】1位は、前週に続き米津玄師の先行配信SG「Lemon」(2/12配信開始/週間売上11.9万DL)。2週連続で10万DL超えを記録するとともに、本ランキングにおいて、初の累積30万DL超えとなった(※)。石原さとみ主演ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)主題歌のミディアムナンバー。3月14日には本作のCDシングルが発売される。
※「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」は2017/12/25付よりスタート

デジタルもCDも好調なミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラック



 【デジタルAL】1位は、ヒュー・ジャックマン主演、『ラ・ラ・ランド』製作チームが手掛けた19世紀のアメリカに実在した興行師P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラック『〜(オリジナル・サウンドトラック)』(週間売上DL1.4万/累積売上2.4万DL)。最終興収20億円以上が期待できる好スタートを切った映画同様、2週連続1位となった。CD『〜(サウンドトラック)』は2位(1形態・輸入盤/週間売上2.4万枚/累積売上3.8万枚)で、売上数はCDがデジタルの1.6倍。
2018平昌冬季オリンピックのフィギュアスケートエキシビション フィナーレでは、男子シングル・金メダルの羽生結弦ら参加者が映画主題歌「ディス・イズ・ミー」に合わせて演技を披露した。

Go to Page Top

Go to Page Top