ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


“コミュニケーション本”に新たなヒット

(2018/02/23)

ビジネス書のトレンド“コミュニケーション本”に新たなヒット



 2/26付【BOOK】6位は、前週35位から急上昇した、田村耕太郎「頭に来てもアホとは戦うな・ 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法』(朝日新聞出版/週間売上1.7万部)。14年7月の発売から3年7ヶ月を経て初のTOP10入りとなった元政治家で現在はシンガポール国立大学教授の著者が、自身の失敗経験をもとに職場での感情コントロール法や実践コミュニケーション法を説いたビジネス書だ。発売元が書店と強力プロモーションを展開して売上を伸ばし、昨年1/29付ジャンル別「ビジネス書」で初の1位となってから4週連続で1位を独走したいたが、2月11日に人気バラエティ番組『林先生が驚く初耳学』(TBS系)で紹介されたことで売上に拍車がかかり、同作初の週間売上1万部超えとなった。
 従来のビジネス書の読者層に加え、ご近所やママ友との付き合いに悩む主婦層の人気を集めている様子で、郊外型の書店でも多く購入されているようだ。因みに、著者の在籍するシンガポール国立大学(NUS)は、イギリスに基盤を置く、世界中の大学を調査しランク付けする「QS World University Rankings」では、16年度のランク付けで、グローバルでは12位そしてアジア地域では1位の大学とランク付けされた評価の高い大学である。

Go to Page Top

Go to Page Top