ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト


EXO、海外グループ初1stSG、AL初登場1位

(2018/02/06)

EXO、海外グループ初の1stSG、ALともに初登場1位



 2/12【ALBUM】1位は、韓国男性グループEXOの日本1stオリジナルAL『COUNTDOWN』(AVT/14形態/初週売上8.9万枚)。1位獲得は、日本1st SG「Love Me Right 〜romantic universe〜」(15/11/16付)に次いで2作目。前出の1stSGや2ndSG「Coming Over」(16年12月発売)など全10曲を収録。現在、4度目のワールドツアー日本公演「EXO PLANET#4 ・ The E・yXiOn ・ in JAPAN」を開催中。17年12月より3会場7公演(※約20万人動員)を実施中。※収容人数を元に換算

 5位には韓国の人気オーディション番組「プロデュース101」シーズン2で人気を集め、メンバー6人で結成されたK-POPボーイズグループJBJの2ndミニAL『True Colors』(輸入盤)がランクイン。自身初のTOP10入りとなった。現在、韓国ではオーディションをテーマにしたリアリティ番組が花盛り。昨秋からはKBS『THE UNIT』、JTBCでは『MIX NINE』など複数の番組がスタートして人気を博している。これらオーディション番組から誕生するグループが今春以降、各ランキングを賑わしていきそうだ。
→韓国オーディション事情はコチラ

EXILE6ヶ月連続デジタル配信SG第1弾が1位

【DSG】:週間デジタルシングル(単曲)ランキング1位はEXILEの配信限定SG「PARTY ALL NIGHT ~STAR OF WISH~」(AVT/2月2日配信開始/週間売上3.0万DL<29,635DL>)。本作は、EXILEが6ヶ月連続で毎月第1金曜に新曲を発表する「EXILE FRIDAY」企画第1弾。今年EXILEは、3年ぶりのニューアルバムリリースと、ドームツアー「EXILE LIVE TOUR 2018 “STAR OF WISH”」を開催する。

【AL】【DAL】:アルバム4位のWANIMA『Everybody!!』(1形態/週間売上1.6万枚)は、これで3週連続TOP5入りとなり、累積売上17.1万枚となった。デジタルアルバムでは週間0.3万DL(3,148DL)で、こちらは3週連続1位。累積売上で3.0万DL<29,635DL>となった。

【記録】



■【SG】1位はSTU48のデビュー曲「暗闇」(K/8形態/初週売上13.6万枚)。国内6番目のAKB姉妹グループとして昨年3月に誕生したアイドルグループで、「瀬戸内エリア」を本拠地とし、「1つの海、7つの県」にわたり活動する。デビューSGでの首位獲得はTWICE「One More Time」が17年10/30付獲得して以来となる。

■【SG】4位はデビュー19年目に突入した氷川きよしの「勝負の花道」(C/6形態/初週売上4.2万枚)。シングルのTOP10入り作品数30作は、演歌・歌謡部門では歴代1位(自己(自己記録更新)。

Go to Page Top

Go to Page Top