ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ニュース一覧 > NEWS

(2009/06/16)

IFPI 08年レコード産業売上実績を発表
アメリカは大幅減も、他は売上減に歯止め

 6月8日号P.5で掲載した通り、IFPI(国際レコード産業連盟)は5月28日(日本時間)、世界の08年売上実績を公表した。これによれば、世界のレコード産業売上は、パッケージ売上で前年比15%減となる138.3億ドル、配信売上は前年比24%増となる37.8億ドル、合計では176.1億ドルで前年比9%減。音楽配信は引き続き大きく伸長しているものの、パッケージ売上の減少をまかないきれずに終わった。

 こと、パッケージ売上において、アメリカの下落が大きく、前年から31%減となる31.4億ドルに。これにより、前年比4%減に留まった日本がはじめてアメリカを上回り、世界一の実績となった(32.2億ドル)。配信売上を合わせた実績でも、アメリカは前年比20%減。アメリカを除く世界のレコード売上は、前年比4%減で、減少幅は小さくなっており、アメリカとは対照的な結果となった。


IFPI実績

(ORICON BiZ6月15日号より抜粋)

Go to Page Top


週刊『コンフィデンス』とは

@音楽・映像・書籍のランキング&マーケット動向
Aエンタテインメント市場の調査・分析
B人気作のヒット分析
C業界キーマンのインタビュー

などが網羅できる定期購読誌です。


コンフィデンス 雑誌購読のお申し込み

 

Go to Page Top