ヒットがみえるエンタメマーケット情報サイト

  • ORICON BiZ onlineのご案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

特集記事一覧 > エリアピックアップ

(2012/04/09)


『けいおん!』でブレイクした若手女性声優 竹達彩奈

09年にTVアニメ『けいおん!』(TBS系)の中野梓役でTV初レギュラーを獲得するや、キュートなルックスと、愛くるしい声で一躍人気声優の仲間入りを果たした竹達彩奈が、いよいよソロ活動を本格化。4月11日にシングル「Sinfonia! Sinfonia!!!」でCDデビューする。

竹達は『けいおん!』でのブレイク後も、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(高坂桐乃役・TOKYO MXほか)、『神のみぞ知るセカイ』(高原歩美役・TX系ほか)など、ヒットアニメに多数出演。また、出演作関連のアニソンにも度々参加するなど、すでにその歌声の認知も充分。さらに、グラビアや映画、ライブなどへも活動の幅を広げ、声優としてのキャリアを順調に重ねてきた。

デビュー曲はキュートで弾けるような彼女の歌声にもマッチしたピアノ・ロック。竹達は「やっぱり私は声優なので、歌も“声で表現することの延長線上”にあるものなんです。だから“できるだけ曲のイメージを膨らませよう”というスタンスで取り組みました」とコメント。また、ポニーキャニオンの担当者は今後のプロモーションのポイントとして「竹達の可愛らしさと楽曲の持つポップさを広く届けていく」と話す。

なお、ソロ活動としては音楽のほか、CD発売に先立ち、3月14日に1stフォトブック『AYANA』を発売。さらに5月16日にイメージDVD・BD『あやち 〜東京→南の島〜』の発売も予定。これら関連商品も絡めて、竹達ファンに加え、新規ファンに向けたインストアイベントをアニメイトほかで実施予定となっている。

つづきはこちら

Go to Page Top


週刊『コンフィデンス』とは

@音楽・映像・書籍のランキング&マーケット動向
Aエンタテインメント市場の調査・分析
B人気作のヒット分析
C業界キーマンのインタビュー

などが網羅できる定期購読誌です。


コンフィデンス 雑誌購読のお申し込み

 

Go to Page Top